エステルゴム 観光 の目玉 大聖堂 現在リノベーション工事中です! みゅうウィーン ブログ記事ページ

みゅうウィーン ブログ

<< 前のページ 次のページ >>

    エステルゴム 観光 の目玉 大聖堂 現在リノベーション工事中です!


    2018-07-27

  • ハンガリーからこんにちは!
    ブログ投稿が久しぶりになってしまい、申し訳ございません。

    ドナウベント の入り口、ハンガリー王国建国時よりハンガリーカトリックの総本山が置かれた古都 エステルゴム の丘の上に、ハンガリー最大の教会 エステルゴム大聖堂 があります。

    この7月以来、部分的に修復工事が始まっていて、しばらく続くという事です。終了予定は未発表です。

    現在の状況をガイドさんに撮影してもらいました。

    撮影日:2018年7月26日(ビルシツキ・モーニカさん撮影)

    工事用カバーに覆われたエステルゴム大聖堂の北側袖廊

    大聖堂内の北側袖廊がシートで覆われています。工事の足場が透けて見えます。
    工事はこの様に少しずつ進みますので、入場出来ないという事ではありませんが、今後以下の通り入場制限が入ります。

    2018年9月17日より宝物館が閉鎖となり修復工事が始まります。予定では2019年のイースター前に終了する予定です。

    2018年10月8日に大聖堂の聖堂(身廊と袖廊全て)に入場出来なくなり、その間に中央ドームに修復工事の足場が組まれます。同年12月中旬に再開され、再び入場可能になります。この間もバコーツ礼拝堂は見学可能です。

    また修復工事期間中を通してクリプト(地下聖堂)と鐘楼と展望台下部の一部分、大聖堂背後から入れるパノラマルームなどは、問題なく入場可能です。

    ------

    何か情報などに変化があれば、ツイッターの「みゅうハンガリー」アカウント @myu_hungary に画像や情報をアップしますので、ツイッターアカウントをお持ちの方はフォローをお願い致します。

    エステルゴム大聖堂の修復工事中も 日本語ガイドと行くドナウベントめぐり1日観光 は催行します。大聖堂についてはその時々入場可能な場所にツアー予算と時間に合わせて入場することになります。

    専用車で行くプライベートツアー 日本語ガイドと行くドナウベントめぐり1日観光 はこちらからどうぞ!

    担当:Tk


<< 前のページ ブログ記事一覧へ 次のページ >>

最新記事