ウィーン美術史博物館 2018年 クリムト橋復活! みゅうウィーン ブログ記事ページ

みゅうウィーン ブログ

<< 前のページ 次のページ >>

    ウィーン美術史博物館 2018年 クリムト橋復活!


    2018-02-23

  • ウィーンの美術史博物館は、絵画、工芸品、古代エジプト収集、コイン、、、などたくさんの収集を誇り、ウィーン観光で、欠かせない場所の1つです。

    もう1つの重要な魅力は、壁のクリムトの絵画です。通常、階段の所から遠目にしか見えないのですが、クリムト没後100年目にあたる、2018年の特別展として、クリムト橋が、12mの高さに設置されました。クリムト橋は、2012年に建てられてから、期間限定の復活となります。

    この橋に登ると、クリムトの絵が間近に見ることができます。

     

    通常の美術館の入場料だけでOKです。このクリムト橋は、2018年2月13日~2018年9月2日まで設置されています。

    詳細)http://tourism.khm.at/en/explore-experience/exhibition-highlights/2018-stairway-to-klimt/ (英語)

    皆様、この機会をお見逃しなく、是非、美術史博物館の観光をお楽しみ下さい。

    みゅうプライベートツアーでは、日本語ガイドが、わかりやすい解説で、絵画・芸術の楽しさをお伝えさせて頂いております。オーディオガイドでは味わえない、生の解説で楽しめるツアーの醍醐味です。

    ウィーン発
    【プライベートツアー】 ウィーン美術史美術館午後観光 

    ~ヨーロッパ3大美術館!豪華なカフェでのケーキセット付き~

     

    よろしければ、是非、ご検討下さい!

    みゅうウィーン (Y)


<< 前のページ ブログ記事一覧へ 次のページ >>

最新記事