ファーマーズマーケットがオープンしました! みゅう中欧 ブログ記事ページ

みゅう中欧 ブログ

<< カテゴリ内の前のページ カテゴリ内の次のページ >>

    ファーマーズマーケットがオープンしました!


    2016-03-18

  • 3月の中旬だというのに、まだまだコートの襟を立てないと凍えてしまう寒さのプラハです、こんにちは。ただ寒さと引き換えに、最近は天気の良い日が多くなってきました。今週末は良い天気になるみたいです!

    さてさて今日は、プラハで毎週土曜日に開かれているファーマーズマーケットをご紹介します。ファーマーズマーケットと言えば、新鮮な野菜や果物はもちろんですが、ハンバーガーなどの軽食類や地方の地ビールやワインなど、普段プラハを歩いているだけでは出会えない“チェコもの”に出会えるチャンスです。

    野菜

     

    ファーマーズマーケットはプラハでは数ヶ所開かれていますが、私が今回行ったのは、プラハ城近くのプラハ6区で開かれている「Farmer's market at Kulatak (チェコ語でfarmářské trhy na kulaťáku)」です。地下鉄A線・トラム停留所のデイヴィツカ(Dejvicka)駅を降りてすぐのところにあります。

    土曜日の昼、昼ご飯でも作るかと思ったら冷蔵庫にハムしか入っておらず、「昼飯食べにいこうかな~?」という思いつきでふら~っと出かけました。

    マーケットを入るとこんな感じからスタート。(先に白状します、この写真と一番最初の写真だけ夏です。。。)

    入り口

     

    まず入ってすぐのところに、「ラクレット・トースト屋」があります。まあ美味しそうにチーズを削っていました。ここでチョリソー入りトースト(70コルナ(約350円)を買い、それを片手にマーケットを歩きます。

    トースト 

    マーケットを歩くと、ホットワイン屋や蜂蜜屋、肉屋にオリーブオイル屋などなど様々です。ただこのマーケットは8時~14時の開催で、私が行った13時頃には少し片付けが始まっていました。

    お店

     

    ちょっと歩いたら喉が渇きました。今ダイエット中ですので小さいビールで我慢(300mlで20コルナ(約100円)地ビールの苦味が染みます。

    ビール 

     

    数週間ぶりのビールに、若干ほろ酔いになりながら小腹が空いたところに今度はハンバーグ屋の行列を発見。行列をみたら食べないわけにはいかないわけで。。。(99コルナ(約500円)

     ハンバーガー

     

    そしてお腹もいっぱいになったところで見つけたのは、Kolache(コラーチ)と呼ばれるチェコの菓子パンです。ブルーベリーのジャムがのって美味しそうだったので、最後の土産に購入(18コルナ(約90円)

    コラーチ 

     

    今回使ったのは約200コルナ(約1000円)、贅沢なフルコースの昼食を満喫してしまいました。もし土曜日にプラハ滞在されるようでしたら、朝食を軽めにしてファーマーズマーケットへいらしてくださいね。

     (HS)

    =================================

     

    サイン

    Farmer's market at Kulatak

    住所  : Vítězné náměstí, Praha 6 - Dejvice, 160 00

    アクセス: 地下鉄A線、トラム5/26号線Dejvicka駅下車徒歩1分

          トラム5/8/20/26号線Vitezne namesti停留所下車徒歩3分

    開催  : 毎週土曜日8時~14時

         (冬場(12月下旬/1月/2月)は開催されていませんので、

          ご注意ください。)

    サイト : http://www.farmarske-trhy.cz/(チェコ語のみ)

         (サイトはチェコ語のみですが、

          お店は英語が通じる事が多いです。)

    =================================


<< カテゴリ内の前のページ ブログ記事一覧へ カテゴリ内の次のページ >>

最新記事


カテゴリー

最新の記事