たびレジ ‐ 外務省海外旅行登録 みゅう中欧 ブログ記事ページ

みゅう中欧 ブログ

<< カテゴリ内の前のページ カテゴリ内の次のページ >>

    たびレジ ‐ 外務省海外旅行登録


    2016-01-22

  • たびレジバナー

    たびレジ ‐ 外務省海外旅行登録

     外務省は各地の在外公館からの情報などを基に、海外安全情報を発信しています。たびレジはそのうちの緊急時情報提供を受けるための登録システムです。

    --(公式サイトより)---
    たびレジとは
    たびレジは、海外旅行や海外出張される方が、旅行日程・滞在先・連絡先などを登録すると、滞在先の最新の海外安全情報や緊急事態発生時の連絡メール、また、いざという時の緊急連絡などが受け取れるシステムです。
    メールの宛先として、ご自身のアドレス以外にご家族や職場のアドレスも登録できます。
    なお、登録していただいた情報は上記の目的以外には利用しません。また、帰国してから1ヶ月(希望された場合には1年)後には、すべての個人情報を消去します。
    詳しくは、個人情報保護方針を参照してください。
    ※海外でメールを受信する際には通信料が必要となる場合があります。
    ※携帯する機種によっては、メールが受信できない場合があります。詳しくは各社サイトでご確認いただけます。
    ---------------

     海外旅行中にはメディアを見る機会が減って、間近に発生した事故、事件、テロ、紛争その他に気付かないという事もあるかも知れません。もちろんたびレジからの緊急メールを受信出来る環境で旅行をしている人なら、常にネット上で最新情報をチェックしているでしょう。
    確かにこの緊急情報は、ネットメディアの速報よりはタイミングが遅い場合があります。しかしそれは在外公館の専門官がその事件が起きた地で、当局からも情報提供を受けてまとめた情報報告ともなっています。

     メディアの速報で事件を知っても、メディアが発する情報には噂レベルのものも含まれます。しかし外務省の緊急時情報提供は、速報性ではメディアに負けますが、情報はまとまっていて判断の役に立つでしょう。
     ですからメディアでまず事件を知り、このたびレジ登録で受信できる緊急時情報提供で、全体像をつかむというのが、正しい利用法かと思います。
    海外旅行の際には、出発までに「たびレジ」登録して、空港でスマフォ用に携帯ルーターをレンタルしてから出発しましょう!

    登録はこちらから(外務省のたびレジ公式サイト) 

    スマフォ用のアプリもあります!(こちらをクリック

    -----

    なお3ヶ月以上の滞在で(出張や留学など)「在留」となる人は、こちらからオンラインで在留届を提出することも可能です(こちらをクリック)。

    -----

    なおパスポートを盗難などで紛失して、在外公館でパスポート発行または帰国のための一時渡航書を請求する際には、かならず6ヵ月以内に発行された戸籍謄本(原本)が必要になります。万が一のために準備しておくと良いでしょう(コピーでも発行してもらえますが帰国後にかならず原本を在外公館に郵送する必要があります)。

    詳細はこちら

    -----

    皆様、良い旅を!

    (Tk)


<< カテゴリ内の前のページ ブログ記事一覧へ カテゴリ内の次のページ >>

最新記事


カテゴリー

最新の記事