チェコのビヤホール みゅう中欧 ブログ記事ページ

みゅう中欧 ブログ

<< カテゴリ内の前のページ カテゴリ内の次のページ >>

    チェコのビヤホール


    2015-07-16

  • チェコといえば、ビールが有名ですね。プラハに来たら是非、ビヤホールに行ってみたいという方も多いのではないでしょうか。

    チェコ人は気軽にビヤホールに集まって、ビールを注文し友達と会話を楽しんだり、ビールの他に付け合せや料理を注文して夕食をとったりします。日本よりももっと気軽に、ビヤホールに立ち寄ります。

    上の写真ですが、プラハの中心部、ナーロドンニーチーダー(Narodni Trida)地下鉄もしくは路面電車の駅から近い、老舗のビヤホール、U Medvidku(ウ・メドヴィードク)がです。ここは観光客もチェコ人も集まりますので、本場の雰囲気が味わえると思います。

     店内は、日本よりも暗めの照明で、なかなか雰囲気があります。メニューは英語のメニューもありますので注文はしやすいと思います。

    チェコの料理では、クネードリキー(英語名ダンプリング)が日本で言う主食のような位置にあります。ちょうど蒸しパンのような感じです。これにお肉やソースを合わせて頂きます。

    上の写真は、チェコの名物料理のグラーシュです。ご覧のようにソースとお肉をクネードリキにあわせていただきます。(ハンガリーのグラーシュとは違い、こちらはスープではありません)他に鴨のメニューやチーズフライなども名物です。

    チェコにいらしたら、是非チェコ料理とビールをお楽しみください。


<< カテゴリ内の前のページ ブログ記事一覧へ カテゴリ内の次のページ >>

最新記事


カテゴリー

最新の記事