ブダペスト市内交通情報 / 2番トラム / 鎖橋トンネル改修工事 みゅう中欧 ブログ記事ページ

みゅう中欧 ブログ

<< カテゴリ内の前のページ カテゴリ内の次のページ >>

    ブダペスト市内交通情報 / 2番トラム / 鎖橋トンネル改修工事


    2015-07-10

  • ブダペスト市内交通情報をお知らせします。

    ペシュト側、ドナウ川沿いを走る眺めの良いトラムとして、CNNの「景色の良い市内交通」世界ランキングベスト10にも入った「2番トラム」は現在、鎖橋のところで分断運行になっています。

    2番トラム

    分断運行の理由

    2番トラムは鎖橋の下を潜りますが、このトンネルが数年に一度、あるいは10年に数回、ドナウ川増水で浸水するため、積み重なった損傷からの改修工事が始まりました。その間、2番トラムは鎖橋の北側と南側で分断して運行されます。

    期間は7月末、あるいは8月頭までです。

    -----

    工事期間中の2番トラム

    北側:JASZAI MARI TER - SZECHENYI ISTVAN TER

    南側:EOTVOS TER - KOZVAGOHID H

    平日のみの2A番トラム

    北側:運休

    南側:MARCIUS 15. TER - KOZVAGOHID H

    2番トラム臨時路線図2015年7月

    オリジナルサイズのファイルはこちらから(公式サイトのJPEGファイルリンク

    -----------------------

    なお鎖橋の部分、SZECHENYI ISTVAN TER停留所とEOTVOS TER停留所の間は徒歩での移動となります。

    チケットは原則1枚で片道全線乗れるというルールがありますので、ここでの下車、徒歩移動は乗換えとはみなされません。片道乗換え後は検札済みチケットの、その検札部分とは反対側を検札機に通して、検札印を入れて下さい。

    BKV乗車券サンプル

    最初に乗車するときに、格子に数字が書いてある規定の場所(図では赤の枠)に検札印を入れます。鎖橋の所で下車して再乗車した際には、その反対側(図ではオレンジの枠)を検札機に入れて印を入れます。

    もちろんこの再乗車は、この工事期間中の2番トラムでの一方向の場合のみ有効です。来た方向に戻る場合、他の乗物(バスやトラムや地下鉄)への乗換えの場合は、新しい別の乗車券を使用します。

    例えば国会議事堂を見てから中央市場へ行く場合は、コシュート広場の停留所、ORSZAGHAZ, LATOGATOKOZPONT あるいは KOSSUTH LAJOS TER M にて乗車し、乗車券を検札機に入れて赤枠部分に検札印を入れます。

    SZECHENYI ISTVAN TER にて下車し、徒歩で鎖橋下の歩行者トンネル、あるいは橋上の臨時横断歩道(信号機付き)を渡って、EOTVOS TER にて再乗車します。このときに先ほどのチケットの反対側(オレンジ枠)を検札機に入れて検札印をいれます。

    FOVAM TER M にて下車後、徒歩ですぐに中央市場到着です。

    ---------------------------

    (担当: Tk)


<< カテゴリ内の前のページ ブログ記事一覧へ カテゴリ内の次のページ >>

最新記事


カテゴリー

最新の記事