(お知らせ) ウィーン安全情報 1月22日 みゅう中欧 ブログ記事ページ

みゅう中欧 ブログ

<< カテゴリ内の前のページ カテゴリ内の次のページ >>

    (お知らせ) ウィーン安全情報 1月22日


    2015-01-22

  •  

    ウィーン市内において1月30日及び2月2日に予定されている

    デモ等に関する注意喚起

     

    2015年1月22日

    在オーストリア日本大使館

     

    1月30日(金)及び2月2日(月),ウィーン市内において以下のとおりデモ等が実施される予定ですのでご注意ください。

     

    1 王宮において開催される舞踏会に対する抗議活動(1月30日)

    (1)1月30日(金)の夜,王宮(ホーフブルグ)において舞踏会(Wiener Akademiker Ball)が開催されます。この舞踏会には右派系の人々が参加することから,例年ウィーン市内及び会場周辺において左派系の人々を中心としたデモや抗議活動が行われています。昨年はこの抗議活動に伴う混乱により,王宮周辺の複数の商店のショーウィンドウのガラスが破損したり,警備にあたった警察車両が破壊される等の被害が発生しました。

    (2)報道によれば,本件舞踏会に対して本年も左派系グループによる抗議デモ及び道路封鎖等が30日(金)の夕刻頃からウィーン市内(主に1区)において複数実施される見込みです。このため30日(金)の夕刻以降深夜までの間に1区を中心に外出する場合には,王宮周辺には近づかないようご注意ください。また,デモや集会等を見たら,不測の事態に巻き込まれないために,速やかにその場を離れてください。

    更にデモ行進等に関連し,当日は1区を中心に交通規制や一部公共交通機関の運行が停止する等の措置がとられる可能性がありますのでご注意ください。

    (3)当日のデモ・抗議活動の情報や交通機関の運行情報については報道等で最新状況を確認してください。

     

     

    2 PEGIDAデモ(2月2日)

    (1)2月2日(月)の午後6時30分から,ウィーン市内において欧州のイスラム化に反対する愛国主義(PEGIDA)デモが予定されています。報道によれば,デモはウィーン西駅からマリアヒルファー通りを経由してリング通りまでのルートで実施される予定のところ,このデモに対抗してほぼ同時刻に反PEGIDAの活動も行われる見込みです。このため当日はPEGIDAデモに関連して混乱等が予想されます。

    (2)つきましては,2月2日(月)の夕方以降深夜までの間にマリアヒルファー通りを中心にウィーン西駅からリング通りまでの地域に外出する場合には,デモや集会等に巻き込まれないようご注意ください。また,デモや集会等を見たら,不測の事態に巻き込まれないために,速やかにその場を離れてください。

     当日のデモ等の情報については報道等で最新状況を確認してください。

     

    (問い合わせ窓口)

    ○ 在オーストリア日本国大使館

    住所:Hessgasse 6, 1010 Wien, Östereich

    電話:(市外局番01)531920

    国外からは(国番号43)1-531920

    ファックス:(市外局番01)5320590

    国外からは(国番号43)1-5320590

    ホームページ:http://www.at.emb-japan.go.jp/

     

     

    ------

     


<< カテゴリ内の前のページ ブログ記事一覧へ カテゴリ内の次のページ >>

最新記事


カテゴリー

最新の記事