プラハ夜景 みゅう中欧 ブログ記事ページ

みゅう中欧 ブログ

<< カテゴリ内の前のページ カテゴリ内の次のページ >>

    プラハ夜景


    2014-10-31

  • 欧州も冬時間となり、日の入りも早く、夜の長い寒い季節になってきました。

    夏は日本人からみると、6月の一番日の長いときは夜の22時でも薄明るいので、ほぼ百夜ですが、

    冬には冬の楽しみがあります。コンサート、オペラ、演劇は本格的なプログラムが始まります。

    クリスマスは欧州では、日本で言うお正月のような季節で、家族が集まり静かに時を過ごします。

     

    さて、夜が長くなるということは、それだけきれいな夜景がみれる季節でもあります。

    下の写真は、丘の上からみたブルタバ川の夜景です。橋が連続して連なり、

    街の光がきれいです。

    ブルタバ川夜景

     

    こちらストラホフ修道院近くのビューポイントからみたプラハのパノラマ夜景です。

     

    パノラマ

     

    長い夜、プラハの街をカメラ片手に、散策すると思いがけない光景に出会えるかもしれません。

     

     


<< カテゴリ内の前のページ ブログ記事一覧へ カテゴリ内の次のページ >>

最新記事


カテゴリー

最新の記事