ロカ岬 〜地果て、海始まる場所〜 ミキ・リスボン ブログ記事ページ

ミキ・リスボン ブログ

<< 前のページ 次のページ >>

    ロカ岬 〜地果て、海始まる場所〜


    2019-01-15

  • ロカ岬の名前、皆様お聞きになったことありますか?
    ポルトガルで岬と言えば、本が好きな方ならば沢木耕太郎著、深夜特急のサグレス岬を思い出されることでしょう。
    (たまに間違えてロカ岬へ行ってしまう方もいるらしい。。距離が離れすぎですよー!)
     
    が、ここはロカ岬。リスボンから約45キロ、ユーラシア大陸最西端の岬です。
    右に見える白い建物がロカ岬ツーリストオフィスで、ここで最西端到達証明書を作ることができます。
    中にはお手洗いもありますので辺鄙な場所ですが安心です。
    赤い灯台が可愛い♡
     
    リスボン近郊の観光地とあって、いつも大勢の観光客で賑わって
    います。が。
    周りは自然でいっぱい!少し歩くともう誰もいません。
    遊歩道が網の目のように走っていて、ハイキングには最高です。
    この高さから下のビーチまで降りて泳ぐツワモノも!
     
     
    このような断崖絶壁なので周りには柵があるんですが、乗り越えてしまう人もたくさん。
    昨年は、自撮りをしていた夫婦が子どもたちの目の前で落ちて亡くなるという痛ましい事故もありました。
    旅行中はついつい大胆な行動を取ってしまうこともあると思いますが、皆様ロカ岬へ行かれる際はくれぐれもお気をつけ下さい!
     
     
    ロカ岬のもう一つのシンボル。
    ポルトガルが誇る詩人、カモンエスの詩が刻まれています。
    「ここに地果て、海始まる」
     
    ここに立って海を眺めていると、自分がすごく小さな存在に感じます。
    大海原の前で、ユーラシア大陸の果で一体自分が何を感じるのか?
    皆様ぜひ一度確かめにロカ岬へ行ってみられてはどうでしょうか。
     
    ******************************
    そんなロカ岬へ行くツアーはこちらです!
     
    日本語ガイドと行く シントラ、ペーナ宮殿、ロカ岬 1日観光 昼食付き

    【プライベートツアー】専用車で行く レガレイラ宮殿、ペーナ宮殿、シントラ、ロカ岬 1日観光

<< 前のページ ブログ記事一覧へ 次のページ >>

最新記事