今年のスカラ座の初日は中止、でも無観客オペラコンサートを世界中に生配信!! みゅうローマ みゅうベネチア ブログ記事ページ

みゅうローマ みゅうベネチア ブログ

<< 前のページ 次のページ >>

    今年のスカラ座の初日は中止、でも無観客オペラコンサートを世界中に生配信!!


    2020-12-10

  • こんにちは、ミラノ公認ガイドの三浦です。12月2日、ミラノは初雪でした。

    ミラノは11月29日日曜日より、やっと規制の強いレッドゾーンから少し緩和されたオレンジゾーンに格上げになりまして、

    自己証明書無しでも市内を自由に行けるようになり、ショップも再開。

    早速街中に行った様子、YouTubeにアップさせていただきましたので、是非ご覧ください~

    https://www.youtube.com/watch?v=DFNZA-CE2wg

    ガレリアのツリー、そしてドゥオモ広場のツリー設置中だったので心が躍りました!

    12月7日、ミラノでは毎年スカラ座のオペラの初日でクリスマスシーズンの幕開けとなるのですが・・・

    残念ながら、今年の初日のオペラは中止となってしまいました。

    スカラ座の初日が聖アンブロージオの日12月7日になったのは1951年のことでした。

    それが開催されないと言うのは歴史上初めてのことになります。

    しかし、今年は特別に3時間の無観客でのオペラとバレエコンサートが上演され、国営放送Raiより世界中に向けて生配信されることになりました

    A rivedere le stelle (再び星を見る)と言うダンテの地獄編の最後の言葉をタイトルとするこのコンサート。

    来年2021年はダンテの没後700周年の年となります。

    ヴェルディのリゴレットの歌で始まり、ロッシーニのウィリアム・テルの歌で締めくくられるそうです。

    専任指揮者リッカルド・シャイーが平土間に向かい指揮棒を振り、平土間にはオーケストラを配置、桟敷席にコーラスを配置。

    24人もの国際色豊かな歌手たちの競演。そして伝説の歌手ドミンゴも参加(歌うのかしら??)

    バレエは、イタリアで最も人気者のスターであるロベルト・ボッレが参加。

    残念ながら、毎年恒例の、ガレリアなど街中に設置されるスクリーンは今年は中止ですが、

    有名デザイナーたちがアーティストたちの衣装を手がけると言うことで、最高に華やかな宵になりそうです。

    国営放送Rai1やRadio3、RaiPlayなどで生配信です。

    全プログラムはこちらで見れます。

    https://www.connessiallopera.it/news/2020/gala-del-7-dicembre-alla-scala-ecco-il-programma/

    コロナ渦でスカラの初日が中止と聞いたときはかなり落胆したのですが、こんな豪華な宵を企画してくれたことに感謝です。

     


<< 前のページ ブログ記事一覧へ 次のページ >>

最新記事


カテゴリー

最新の記事