夏だ。海だ。C A M P I N G! みゅうマドリッド みゅうバルセロナ ブログ記事ページ

みゅうマドリッド みゅうバルセロナ ブログ

<< 前のページ 次のページ >>

    夏だ。海だ。C A M P I N G!


    2019-07-24


  •  

     

    ついにスペインらしい季節がやってまいりました!

    そろそろ夏本番ということで、キャンプ好きな私は今年初のキャンプに行ってきました。

    バルセロナ市内から車で南に1時間半走るとタラゴナという町があります。ここはローマ時代の遺跡が残され、日本人にも大人気の観光名所。

    そこから更に15分ほど南へ進むと今回ご紹介するキャンピングエリアがあります。

     

    Cala d'Oquesというキャンピング場で、ビーチが目と鼻の先。

     

     

     

     

     

     

     

    まずはレセプションで受付手続き。

    スタッフはとても親切で、外国人利用者も多いので英語での対応も可。

     

    車種の登録やシャワーの使い方など、キャンプ場ルールの説明を受け・・いざテントの場所取り!

     

     

    この日は週末にもかかわらず利用客が少なく、ご近所さんと程よい距離がありプライバシーが守られていて快適度満点 100

    ほとんどが家族連れで大きなキャンピングカーが並ぶ中、

    キャンプ場で一番小さなテントが私たちのおウチ・・!にひっ

     

    日陰を陣取って、テントを作り終えたら早速バモース!う・み!

      

     

    バルセロナ市内では考えられないほど人が少なく、海をまるごと堪能できます・・。

     

    灼熱の太陽にトルティーヤ・生ハム・ムール貝などなどスパニッシュなピクニック。ビールがすすまないわけがない!

     

     

      

    あっという間に焦げ焦げ。でも最高なのでいいのです。

     

     

    解放感~っ!!

     

     

     

    そしてキャンプ場には、トイレ・シャワー・洗濯機・バー・レストラン・コンビニが併設されており、忘れ物なんかあっても問題なし。

     

     

     

    ラッキーなことにキャンプから10分ほどの隣町/Miami Playaで、フェリア(夏祭り)が開催されているという事で夕方参戦!

    スペインは夏になると田舎でも各所でお祭りがあり、出店や移動遊園地が訪れます。

    移動式とは思えないほど大掛かりなアトラクションも多々見受けられ、夜中のクライマックスには近所の人たちで大賑わい。

     

     

     

     

    キャンプに戻ると、こちらも。 夜には小さなコンサートがあり、お客さんまでステージに上がって踊る一幕も。

    なんともラテンの国、スペインらしい、、!

     

     

     

    そんな楽しい夜が明け、目が覚めると目の前は海!ということで、朝からジョギング。

    まだ人も少ない時間帯なので、自分専用"庭ビーチ"のような気分でうっとり。笑

     

     

    午後はバルセロナへの道中にあったビーチでお昼。

    キャンプ場の海よりも人は多いけれど、ここも素敵なビーチでした。 

     

     

    以上、夏のとある週末の過ごし方でした!

    キャンプ場にはベッド付きのお部屋も借りれるので、皆さんも、機会があったらCala d'Oquesへ訪れてみてはいかがですか?

    可愛いアヒルちゃんたちも待ってます♡

     

    Cala d'Oques

    住所: Via Augusta, Camping, 43890, L'hospitalet de L'infant (Tarragona)

     

    /とっちゅ


<< 前のページ ブログ記事一覧へ 次のページ >>

最新記事