ジべルニー午前観光ツアー 入場待ち無しでモネの家入場 パリオプショナルツアー 詳細ページ

パリの観光ツアー・レストラン・チケット

パリ発
『睡蓮』で有名なモネの家と可愛いジベルニー村散策 午前観光

予約する

59.00EUR (7,425円)
※1名様あたりの料金
みんなの評価
star star star star star 4.6 口コミを見る (214)

2019年7月13日~8月31日までのご参加の場合、7月31日までにお申し込みいただくと子供料金が半額に!
※大人1人に付き子供2人までが対象です。

巨匠クロード・モネの世界

モネが晩年を過ごした家はパリ近郊のジベルニーにあります。モネが心血を注いで作りあげた庭園に咲く色鮮やかな花々をお楽しみください。日本庭園では大作「睡蓮」の創作にインスピレーションを与えたとされる睡蓮の池をご覧いただけます。

モネの家は花の美しい夏期のみ一般公開され冬期は閉館となるため、夏期だけの季節限定ツアーです。
[みゅう]のツアーならモネの家の入場待ちの列に並ばずに見学できるので、個人で訪れるより時間を有効に使えます。

キャンバスの世界がここにあります

絵を描くために作りこまれたモネの庭

印象派の画家モネは、美しい庭ができたから絵を描いたのではなく、美しい絵を描くために、彼はこれらの庭を作りました。だから、花を1株植えるのにも徹底的にこだわったのです。そして、今でもジベルニー村のモネの庭は、モネの精神を受け継いだ庭師によって常に手入れがされています。
この庭を散策しているだけで、モネが筆で描いたキャンパスに入り込んだような感覚になるはずです。

お花の見ごろの目安です。
ジベルニー花カレンダー

室内はまるで美術館のようにモネの作品で溢れています

モネの家とアトリエ

モネが晩年を過ごした家は、ピンク色の壁、グリーンの窓枠、ブルーで飾られたキッチンが印象的です。邸宅内はモネが暮らした時の様子が再現されており、モネのコレクションであった見事な日本の浮世絵の数々が飾られています。浮世絵がモネに与えた影響を感じることができます。

モネが描いた睡蓮の花

便利な観光ツアー

モネの家はパリ近郊ジベルニーに位置しています。ジベルニーには駅が無いため、パリ・サンラザール駅から電車で1時間弱、ヴェルノン駅で下車し、路線バスかタクシーでのアクセスとなりますので、ツアーご参加が便利です。日本語係員付きのツアーなので、安心して観光をお楽しみいただけます。

2018年スタッフブログ
[みゅう]ジベルニー村 午前観光がスタートしました!(4月~10月)
[5月のジベルニーはお花が満開です!
とってもかわいいジベルニー村の散策
5月中旬のジベルニーのお花の種類♪
ジベルニー、モネの睡蓮が満開です!
7月末もまだモネの睡蓮がキレイです

せっかくジベルニー村にいったなら、モネの家、庭園だけではもったいない!

モネの家で有名なジベルニー村は、緑豊かであたたかい雰囲気のちいさなちいさな村。とってもかわいい村なのでせっかくジベルニーにいったら村の散策も楽しみたいですよね![みゅう]のジベルニー観光ツアーはモネの家と庭園見学後に村の散策時間もとったゆったりの2時間滞在です!モネの家見学後、ご希望の方はアシスタントと一緒にジベルニー村散策をお楽しみいただけます。心地いい空気にふれながらお買い物、お散歩をお楽しみください。散策に便利なジベルニー村の[みゅう]オリジナルマップが便利です。

[みゅう]特製!オリジナルMAPをプレゼント

ツアー当日、ジベルニー村の[みゅう]特製オリジナルマップを参加者全員にプレゼント!
モネの家と庭園、村の散策ポイントが記載されている便利な特製イラストマップです。


「『睡蓮』で有名なモネの家と可愛いジベルニー村 午前観光」と「プライベートツアー 貸切公認日本語ガイドと行く モネづくしの美術館めぐり」を、同時にカートに入れてご予約いただくと、「『睡蓮』で有名なモネの家と可愛いジベルニー村 午前観光」が通常価格大人59ユーロのところ30%割引価格41.3ユーロ(約2,300円もお得)に!(※1ユーロ=130円の場合)
プライベートツアー 貸切公認日本語ガイドと行く モネづくしの美術館めぐりはこちら

参加対象期間:2019年4月29日~10月31日の催行日
※セット割対象商品が両方カートに入れられた時点で割引料金が表示されます。
※ご予約後、割引された商品のみを残して割引条件となるツアーをキャンセルすることはできません。
※他の特典との併用はできません。



★宮廷文化とともに発展した香水文化に触れる★
パリに戻った後、ご希望者にはオペラ座そばにあるフラゴナールの香水博物館にご案内いたします。
フラゴナール社は南仏グラースが発祥の老舗フレグランスメーカー。香水を作るときに使っていた道具の説明~ベルサイユ時代に貴族が使っていた香水の容器~香水や石鹸のパッケージデザインの説明、最後に香水を調合する際に使う香水オルガン等を見学できます。
▶ 春色スイートピー by フラゴナール
▶ 新しいフラゴナール香水博物館
▶ 入場無料!プレゼントあり!フラゴナール香水美術館

[みゅう] 車内販売限定ミールクーポン

パリ好き女子必見
[みゅう]ではエルメス リヴ ゴーシュ店内にあるサロン・ド・テで優雅なティータイムが楽しめるミールクーポンを2種類用意しています。
[みゅう]バスにご乗車いただいた方限定に車内販売中

①クラブサンドウィッチと紅茶(アールグレイ)のセット
②当日のケーキ(選択可)と紅茶(アールグレイ)のセット

★スタッフブログ★
エルメス内サロン・ド・テで優雅なティータイムを

 

1名様あたり料金 (当サイトのオンライン予約での料金です。他の方法でのご予約は料金が異なる場合があります。)
A:大人(18歳~)
59.00 EUR (7,425円)
D:子供 ( 3歳 ~ 17歳 )
21.00 EUR (2,643円) ~ 42.00 EUR (5,286円)
E:幼児 ( ~ 2歳 )
0.00 EUR (0円)
催行日/利用可能日
[5月~9月]月、木、土、および8/14
[10月] 月、木
ガイド・アシスタント
日本語アシスタント
最少催行人数
1名
集合時間
集合場所

集合時間:7:50
集合場所:ギャラリーラファイエット本館ショセダンタン角玄関口

集合場所をグーグルマップで見る

終了場所
フラゴナール香水博物館
所要時間
約4時間30分
時間
スケジュール内容
8:00
出発
9:15
ジベルニー到着
モネの家、庭園を自由見学
見学後ジベルニー村散策をご自由にお楽しみください。
11:15
ジベルニーを出発
12:30
フラゴナール香水博物館到着後、解散

フラゴナール香水博物館は希望者のみの入場となります。
※博物館の見学ツアーにご参加いただいたお客様にはフラゴナール石鹸とオードトワレの詰め合わせをプレゼント!
    企画・実施会社: [みゅう] パリ (ミキトラベル・パリ)

    ※7営業日前(土日祝を除く)までに最少催行人数に満たなかった場合は、ツアーを不催行と致します。
    ※17歳以下の参加者は年齢を証明できる身分証明書(パスポート)が必要です。身分証明書がない場合、モネの家、庭園に入場できない可能性がございます。
    ※モネの家・庭園の入場料はツアー代金に含まれます。
    ※ご参加人数が少人数の場合は日本語ドライバーによるご案内に変更する可能性がございます。
    ※バスにはチャイルドシートのご用意はございません。

    ※こちらのツアーはバウチャーは不要です。ご予約確定済の方は、当日の朝、集合場所でお名前をお伝えいただくだけでご参加できます。

    ココがよかった! 全てを見る

    miya

    star star star star star
    最高でした
    自分としては2度目のジヴェルニーだったので、頑張って電車とバスで行ってみようかなと悩みました。でも、もしそっちを選んでいたとしたら、結果的に時間を有効に使えなかったように思います。
    みゅうさんを選んで正解でした。
    モネの庭は、本当に心を癒してくれます。睡蓮の花が咲き始めていたのも嬉しかったです。
    またモネの家は、何度見ても感動します。だから何度も訪ねたい場所です。
    欲を言えば、村をゆっくりと散策できる時間の余裕があったら、もっと満足すると思います。
    みゅうさんは、本当に頼りになります。...

    >>全てを表示する


    投稿者

    star star star star star
    想像以上にとても素晴らしかった
    浜松にある モネの庭園の 日本版を 2度行ったことがあり 同じような物と思っていたのですが それ以上に美しく 色使いが モネの色彩感覚を 感じさせる 素晴らしい庭園と池でした

    ガイドの女性は とてもソフトでユニークな方で ”写真より 絵にかきたくなる風景”と言っていましたが 最初は意味が解らなかったのですが 全くその通りで とても印象に残る言葉でした

    モネの庭園の周囲も 美しかったのですが 時間がなく見ることが出来ず 残念でした
    園内の出口近くのショップで 買い物ができたので 良か...

    >>全てを表示する


    ご参加いただいた当時のツアー、サービスに対する口コミです。内容が一部変更されている場合もございます。

最近ご覧いただいた商品はこちら

フランスのオプショナルツアー一覧へ