クリスマスマーケット:ニュルンベルク 世界一有名なクリスマスマーケット みゅうフランクフルト ブログ記事ページ

みゅうフランクフルト ブログ

カレンダー

アーカイブ

[みゅう]ブログ一覧

  • みゅうパリ
  • みゅうローマ みゅうベネチア
  • みゅうマドリッド みゅうバルセロナ
  • みゅうロンドン
  • みゅうフランクフルト
  • みゅう中欧
  • ミキトラベル・ジュネーブ
  • ミキ・リスボン

<< 前のページ 次のページ >>

    クリスマスマーケット:ニュルンベルク 世界一有名なクリスマスマーケット


    2015-11-14

  • ドイツのクリスマーケットと言えば、ニュルンベルクのクリスマスマーケットではないでしょうか。「世界で一番有名なマーケット」と呼ばれています。

    ドイツで最もクリスマスマーケットの1つでも、16世紀の中ごろに始まったとされ、1628年に初めての記録として残っています。

    Foto:Uwe Niklas

    マルクト広場には様々なお店がひしめき合って、並んでいます。そぞろ歩きが楽しくなります。

    ニュルンベルクのマーケットが有名になったのは、クリストキント(幼子キリスト)と言われる存在ではないでしょうか。

    街の至るところで冠と羽をもつ天使、クリストキントの人形を見ることができます。クリストキントはもともとはキリストだったのですが、それが天使に変わり、ニュルンベルク辺りではサンタではなく、クリストキントがプレゼントを持ってくると言われています。

    1962年からは2年ごろにこのキリストキントのコンテストがあり、16歳から19歳の女の子が選ばれます。知識と教養も要求されるこのコンテスト、今年は最終の20名の中からバーバラさんが選ばれました。

    クリスマスマーケットのオープニングや特定の日に姿を見せてくれる、大変ありがたい天使なんです。

    下記は去年までのクリストキント、テレザさん。

    © Daniel Karmann/dpa

    他にもニュルンベルクと言えば、レープクーヘン。蜂蜜と香辛料が入った甘いお菓子で、やわらかいのでとても食べやすいですよ。

    Steffen Oliver Riese

    ニュルンベルクの焼きソーセージも有名ですね。お昼や小腹が空いたら是非!

    Uwe Niklas

    マーケットにはスリが多いので、必ずバッグは体の前にして。

    Steffen Oliver Riese

    体を温めてくれるグリューワイン(シナモンなどが入った温かいワイン)やキンダープンシュ(子供用の温かいワイン お酒は入っていません)は一度は試したい飲み物。

    既にマーケットは準備段階です。

    みゅうではニュルンベルクのクリスマスマーケットに訪れるバスツアーを販売しております。フランクフルトとミュンヘンから運行していますので、日帰りやミュンヘンやフランクフルトにも移動しながら観光できる大変便利なツアーとなっております。

    ニュルンベルクのクリスマスマーケット

    11/27~12/24 10:00~21:00 12/24は14:00まで

     

     


<< 前のページ ブログ記事一覧へ 次のページ >>

最新記事