ル・コルビュジェ建築 ~サヴォワ邸とラロッシュ邸 午前観光 パリオプショナルツアー 詳細ページ

パリの観光ツアー・レストラン・チケット

パリ発
【プライベートツアー】 日本語ガイドと専用車で行く ル・コルビュジェ建築 ~サヴォワ邸とラロッシュ邸 午前観光

  予約開始日未定


みんなの評価
star star star star star 4.0 口コミを見る (1)

パリ郊外にあるサヴォワ邸

近代建築の父 ル・コルビジュエの世界

「近代建築の父」と称される巨匠ル・コルビュジェ。スイスに生まれ、その後活動拠点をフランス・パリに移し、ミース・ファン・デル・ローエ、フランク・ロイド・ライトと共に「近代建築の三大巨匠」として位置づけられている偉大な建築家です。
建築に興味がある方から、初心者の方まで、建築スペシャリストの日本語ガイドの解説と共に、ル・コルビュジェの世界へご案内します。世界に多大な影響を与えた建築家ル・コルビュジェの作品を、たっぷりとお楽しみください。

ル・コルビュジェの代表作

近代建築の最高傑作 サヴォワ邸

ル・コルビュジェが設計した近代建築の最高傑作といわれている作品が、パリ郊外ポワシーにある「サヴォワ邸(Villa Savoye)」。フランスの歴史的建築物にも指定されています。
建築史に大きな転換をもたらしたといわれている、ル・コルビュジェが提唱する「近代建築の五原則」すべてが厳格に実現されており、歴史に名を刻む重大な建築物として建築界に大きな影響を与えました。居住としての快適さや利便さを残したまま、芸術性を取り込んだサヴォワ邸は、近代建築の新しい局面を切り開いた傑作です。

開放感ある空間

ラロッシュ・ジャンヌレ邸

パリ16区にあるラロッシュ・ジャンヌレ邸は、1923年に建設されたル・コルビュジェ初期の作品。閑静な高級住宅街の中で、近代的で美しい真っ白な外観が一際目を引きます。「ジャンヌレ邸」はル・コルビュジェ財団のオフィスとして使われており見学はできませんが、「ラロッシュ邸」は一般公開されています。
二つの邸宅は外観からみると一つの建築に見えますが、内部は壁で仕切られており、独立した建物となっています。この「ラロッシュ邸」は室内に照明はなく、外光を取り込む大きな窓と3階まで続く吹き抜けロビーが大きな開放感を与える空間が特徴的です。

専用車イメージ

あなただけのプライベートツアー

車貸切です!
あなただけの専用車で観光をお楽しみいただけるプライベートツアーです。周りに気を使うこともなく、効率的に観光をお楽しみいただけます。ハネムーン、記念日の旅行はもちろん、ちょっと贅沢なご褒美旅行にオススメです。公共交通機関では行きずらい場所も、専用車なら効率よく巡れます。


[みゅう]のコルビュジェ建築ツアー
他にもあります!コルビュジェ建築への観光ツアー

▶ コルビュジェ建築への観光ツアー一覧はこちら

大変申し訳ございませんが、現在販売中のプランはございません。
集合時間
集合場所

集合時間:9:30
集合場所:パリ市内ホテル受付ロビー前

終了場所
パリ市内ご宿泊ホテル、または市内ご希望の場所
所要時間
約3時間30分
時間
スケジュール内容
9:30
専用車にてホテルにお迎えに上がります
10:30
サヴォワ邸見学
11:15
ラロッシュ邸へ
11:45
ラロッシュ邸見学
12:30
パリに向けて出発
13:00
パリ着、終了
    企画・実施会社: [みゅう] パリ (ミキトラベル・パリ)

    ※送迎対象のホテルはパリ市内と環状線そばまでとなります。その他郊外、パリ市内から遠いホテルに宿泊されているお客様は追加料金が発生いたします。またホテルによってはホテルまでのお送りのサービスを手配できない場合があり、サービスをお受けできない場合があります。


    ココがよかった! 全てを見る

    まろ

    star star star star
    パリ郊外でも簡単に行ける
    パリ郊外ポワシーにある「サヴォワ邸」とパリ市内の「ラ・ロッシュ=ジャンヌレ邸」を訪れ、最後に、「建築・文化博物館」まで送っていただき、博物館内の『ユニテ・ダビタシオン』の実物大模型を見学しました。
    ホテル迄迎えに来てくれるので、郊外の街にあっても容易に訪問できます。それぞれ訪れる観光客もまだ、それほど多くないので、ゆっくりと見学できます。設計デザインや建築に興味のある方には特にお薦めです。

    >>全てを表示する


    ご参加いただいた当時のツアー、サービスに対する口コミです。内容が一部変更されている場合もございます。
フランスのオプショナルツアー一覧へ