ダリ美術館、ダリの卵の家へ行こう|バルセロナ観光ツアー

ダリ美術館、ダリの卵の家へ行こう|バルセロナ観光ツアー

ダリ美術館、ダリの卵の家へ行こう|バルセロナ観光ツアー

サルバドール・ダリ ~スペインが生んだシュールレアリズムの巨匠~

サルバドール・ダリはスペイン・カタルーニャ地方フィゲラス出身の芸術家。20世紀に巻き起こったシュルレアリスムを代表する画家で20世紀を代表する巨匠です。シュールレアリスムは日本語で「超現実主義」と訳される芸術の潮流。「現実を超えた現実」を意味しており、作為から解放された自由な創作活動を行うための思想です。様々な名作を残しているダリですが、身近な代表作としてチュッパチャップス(Chupa Chups)のロゴが世界中で広く知られています。

スペイン・カタルーニャ地方 ~ダリ作品を見られる美術館へ~

シュールレアリズムの巨匠であるサルバドール・ダリ。バルセロナを州都とするカタルーニャ州の北部には、サルバドール・ダリに関する施設や美術館がたくさんあります。そのなかでも極めて重要な展示がなされているモニュメントは、フィゲラスにあるダリ美術館、カダゲス(ポルト・リガット)にあるダリの卵の家、プボルにあるガラ・ダリ城の3拠点です。これら3つのモニュメントは「ダリ・トライアングル」と呼ばれ、世界中の観光客が訪れています。ダリ好きの方からはダリの聖地巡礼と称されることもあります。
3箇所の重要なモニュメントは外観から内装までダリ自身が手を加えることでシュールレアリズムの世界に作り変えたもので、美術館でありながら同時に全体がダリ作品にもなっている、とてもユニークな美術館です。

フィゲラスのダリ劇場美術館(Dali Theatre-Museum)
ダリ劇場美術館の魅力

スペインのカタルーニャ州フィゲラスにあるダリ劇場美術館は、スペインをはじめ世界中にあるダリ美術館のなかでも最も人気のある美術館で約1万点以上のダリ作品が収蔵されています。ダリが幼少期に初めて芸術に触れて感動した古い市民劇場を改築して1974年にオープンした美術館は、美術館自体の大きさと奇妙な外観が特徴的。屋根の上にのっかっている卵や赤い壁など、ダリ自身がデザインしたモチーフが印象的です。

~ダリ劇場美術館の館内で特に人気がある作品~
・中庭にあるダリ自身がもっていた黒い車のキャデラック。なんとコインを入れると車内で雨が降ります。
・20メートル離れるとリンカーンの顔が見えてくるガラの後ろ姿。
・ダリのちょび髭が分かりやすい「風の宮殿」の大きな天井画。
・メイ・ウェストの顔のように見えるリビングルーム。

ダリがデザインした劇場美術館はゲストが演劇的な夢世界を体験できるようになっており、美術や芸術にあまり興味がない人も、これまでに感じたことがないワクワクした気持ちで作品を観ることができます。

【入場に関して】
当日入場券を購入することが可能ですが、事前予約をしておかないと春~秋にかけてはチケット購入に長蛇の列が出来ている場合が多いです。貴重な旅の時間を節約するためにも事前予約することを推奨します。

【バルセロナからのアクセス】
バルセロナからフィゲラス駅へ移動。高速鉄道AVEがアクセスするFigueres Vilafant駅と、近郊線がアクセスするFigueres駅の2つがあり、それぞれ離れた場所にあります。
高速鉄道AVEがアクセスするFigueres Vilafant駅から美術館まで路線バスまたはタクシーで約15分。

日本語ガイドがダリ美術館の作品を詳しく解説

日本語ガイド付ツアーでは、シュールレアリズムの世界に精通した日本語ガイドがダリが作品の中に隠したトリックや見ただけでは分からない作品の背景などを詳しく解説いたしますので、より一層、ダリの世界に没入していただけます。また、ツアーでは広いダリ美術館を日本語ガイドが効率よく案内しますので、たくさんのダリ作品を効率よく鑑賞することができます。

PICT

バルセロナ発 日本語ガイド付!高速列車で行くダリ美術館

シュールレアリズムの世界、ダリ美術館を見学するツアー。ダリ生誕、終焉の地であるフィゲラスへの往復は高速列車で移動します。フィゲラスにはダリ美術館があり、この不思議な美術館を日本語ガイドがご案内し...

1名様あたり料金

195.00EUR (32,722円)~

詳細はこちら

PICT

バルセロナ発 【プライベートツアー】 ダリ美術館とカダケスと卵の家

カタルーニャが生んだシュールレアリズムの奇才、サルバドール・ダリ。フィゲラスのダリ美術館、地中海のリゾート地カダケス、ダリの住居兼アトリエ「卵の家」を1日で巡る終日プライベートツアー。ダリの世界...

1名様あたり料金

264.00EUR (44,300円)~

詳細はこちら
カダゲス(ポルト・リガット)のダリの卵の家(Casa Museu Salvador Dali)
卵の家の魅力

カダゲス(ポルト・リガット)にあるダリの家は、実際にダリが生活していた住居兼アトリエです。迷宮のような内部にある部屋には、全て異なるデザインの窓があったりダリの遊び心が凝縮されています。購入当時、小さな小屋だった住居は次第に増築され、以後40年以上にわたって拡張されていきました。この家は別名「卵の家」とも呼ばれ、幾つもの卵のオブジェが置かれていることでも知られています。

~ダリの卵の家で特に人気がある作品~
・家に入ると出迎えてくれるシロクマのオブジェ。
・ダリと夫人であるガラの寝室。
・ダリが使用していた絵の具や筆などが置かれているアトリエ。
・卵のオブジェが置かれている庭。
・ダリらしい遊び心が満載のプール。

ダリが過ごした日常を見たい人は必見の美術館です。卵の家がある港町カダゲス(ポルト・リガット)は美しい地中海と自然が残るリゾート地としても知られています。ダリが生活していた場所を訪れることで、より深く作品を楽しむことができるかも知れません。

【入場に関して】
ダリの卵の家は事前の入場予約が必須。当日ふらっと訪れても入場することは出来ません。予約したチケットは予約番号のみで、チケットを入場予約時間の30分前に窓口で引き換える必要がございます。

【バルセロナからのアクセス】
バルセロナから路線バスでカダゲスまで約2時間45分。カダゲス到着後、タクシーまたは徒歩で卵の家へ。個人でのアクセスするのは少々難しいです。

入場事前予約で安心!専用車で貴重な旅の時間も節約

公共交通機関でアクセスするのが難しいカダゲス(ポルト・リガット)のダリの卵の家。ツアーならバルセロナからチャーターの車でアクセスするため、入場予約やアクセスの煩わしさがありません。

PICT

バルセロナ発 【プライベートツアー】 ダリ美術館とカダケスと卵の家

カタルーニャが生んだシュールレアリズムの奇才、サルバドール・ダリ。フィゲラスのダリ美術館、地中海のリゾート地カダケス、ダリの住居兼アトリエ「卵の家」を1日で巡る終日プライベートツアー。ダリの世界...

1名様あたり料金

264.00EUR (44,300円)~

詳細はこちら
プボルのガラ・ダリ城(Gala-Dali-castle)
ガラ・ダリ城の魅力

ジローナ県にある小さなプボール村にあるガラ・ダリ城は、ダリが夫人であるガラにプレゼントした中世の古城です。1968年に夫人ガラのために古城を購入したダリ。ガラはプボル城で毎年夏のバカンスを過ごすようになりますが、ガラの生前、ダリはお城にほとんど泊まったことがなかったと言われています。1982年にガラが死去すると、ダリは初めて本格的にお城で生活をしますが、2年後にベッドルームで火災事故を起こして大火傷をします。自殺を試みたと考えられていたため、それ以降、ダリはスタッフの近くで監視されるようになってしまいました。

この古城でで特に人気がある作品をご紹介します。
・ダリが夫人に贈った絵画や版画。
・ダリの手紙。
・ガラのドレスコレクション。
・ガラのお墓。
・庭のダリ作品。

田舎の小さな村にあるガラ・ダリ城。お城といっても規模は大きくありませんが、ダリの個性が際立つ作品が展示されており、よりダリを知りたい方におススメのモニュメントです。

【入場に関して】
個人の一般入場券は当日チケットオフィスで購入可能。ただしハイシーズンは公式サイトから予約を推奨。

【バルセロナからのアクセス】
バルセロナから鉄道でジローナへ。ジローナからバスで40分。バス停(La Gasolinera De La Pera)から徒歩20分。または、最寄駅は近郊線のFlaca駅からタクシー。
※田舎村にあるためレンタカー以外では個人でのアクセスは大変難しく、推奨いたしません。

日本語ガイド同行でガラ・ダリ城を見学したい、1日でダリ・トライアングルの3か所を全て巡りたい等、オーダーメイドの御手配をご希望の場合は下記のフォームよりお問い合わせください。

一覧へ戻る