日本語ガイドと行く シェーンブルン宮殿とウィーン SDGs午前観光 ウィーンオプショナルツアー 詳細ページ

ウィーンの観光ツアー・レストラン・チケット

ウィーン発

日本語ガイドと行く シェーンブルン宮殿とウィーン SDGs午前観光

予約する

166.00EUR(29,349円)

※1名様あたりの料金

シェーンブルン宮殿外観

ウィーンの街と世界遺産のシェーンブルン宮殿

出発後、1時間ほどシュテファン寺院、カプツィーナ教会、アウグスティーナ教会(入場・内部でのガイディングはできませんので説明は外でさせて頂きます)、王宮、モーツァルト像を徒歩観光します。
その後は、ウィーンを代表する世界遺産・シェーンブルン宮殿へ。ハプスブルク家の夏の離宮として、皇帝レオポルト1世が、バロック建築家フィッシャー・フォン・エアラッハに依頼して建てられた宮殿。ハプスブルク家の人達はもちろん、フランス軍がウィーンを占領した際には、ナポレオンも、1805年と1809年にここを宿舎としました。

シェーンブルン宮殿 大ギャラリー

絢爛豪華な大ギャラリー

長さ40メートル、幅10メートルの絢爛豪華な大ギャラリー。1961年には、ここで、ケネディー大統領とフルシチョフ首相の歴史的な会談もここで行われました。現在では、コンサートなども開催されています。約100年前に、電気が通るまでは、ここに、70本のロウソクがともされていました。

シェーンブルン宮殿 漆の間

愛する夫の思い出の部屋 漆(うるし)の間

女帝マリア・テレジアは、最愛の夫、皇帝フランツ・シュテファンを1765年に亡くしてから、生涯、喪服を脱ぐことがなかったそうです。女帝マリア・テレジアは最愛の夫フランツ・シュテファンのため、ここを思い出の部屋として、改装しました。

シェーンブルン宮殿へは路線バスで移動します(地下鉄の場合もあります)

ここがSDGs!

「移動」を「エコ」に。CO2削減だけでなく、健康で快適な新しい移動のスタイルとして注目されている「スマートムーブ」。このツアーでは、車での移動はなく、徒歩と地下鉄または路線バスだけで移動をする、環境に優しいツアーです。ウィーンの雰囲気を感じ、街を眺めながらの移動もお楽しみいただけます。

1名様あたり料金 (当サイトのオンライン予約での料金です。他の方法でのご予約は料金が異なる場合があります。)
A:大人(19歳~)
166.00 EUR (29,349円)
D:子供 ( 6歳 ~ 18歳 )
155.00 EUR (27,404円)
催行日/利用可能日
火・木・土曜日(12/24・25・31、1/1を除く)
ガイド・アシスタント
日本語ガイド
最少催行人数
2名
集合時間
集合場所

集合時間:8:50
集合場所:シュテファン広場にあるホテル「Do&Co」正面入り口前
(住所:Stephansplatz 12 1010 Wien)

集合場所をグーグルマップで見る

終了場所
シェーンブルン宮殿
所要時間
約3時間
時間
スケジュール内容
9:00
出発
シュテファン寺院、カプツィーナ教会、アウグスティーナ教会(入場・内部でのガイディングはできませんので説明は外でさせて頂きます)、王宮、モーツァルト像を徒歩観光
10:00
Karlsplatz駅より地下鉄でシェーンブルン宮殿へ(場合により、Hofburgから路面電車を使用することもあります)
11:00
シェーンブルン宮殿(入場)
※シェーンブルン宮殿の人気の20部屋をコンパクトに見学するハイライトツアーに参加します
12:00
ツアー終了後、シェーンブルン宮殿にて解散
※解散後は、シェーンブルン宮殿のお庭の散策などを各自お楽しみいただけます
    企画・実施会社: [みゅう] 中欧 (ウィーン)


    ※ツアーへのリュックサックもしくは大きなお荷物(旅行カバン・スポーツバッグなど)を持参でのご参加はお控えください。シェーンブルン宮殿では大きなお荷物を預ける必要があり、預け入れに際して時間がかかり、ツアーの進行に支障をきたす場合がございます。
    ※公共交通機関のチケットをご自身でお持ちの場合でも交通費分の割引はございません。
    ※徒歩観光ですので歩きやすい靴でご参加ください。
    ※お子様の参加には大人の同行が必要です。また、子供年齢を証明できるもの(有効なパスポートなど)を当日お持ちください。

最近ご覧いただいた商品はこちら

オーストリアのオプショナルツアー一覧へ