【プライベートツアー】貸切公認日本語ガイドと行く 夜のルーブル美術館 ア・ラ・カルト ~テーマでまわるルーブルの傑作の数々~ パリオプショナルツアー 詳細ページ

パリの観光ツアー・レストラン・チケット

パリ発
【プライベートツアー】貸切公認日本語ガイドと行く 夜のルーブル美術館 ア・ラ・カルト ~テーマでまわるルーブルの傑作の数々~

予約する

80.00~380.00EUR
(9,971~47,360円)
※1名様あたりの料金
みんなの評価
star star star star star 4.5 口コミを見る (2)

あなた専用の日本語ガイドがお連れします。

水曜と金曜の夜間公開時にルーブル美術館へ

空き始めた夜のルーブル美術館で、ゆっくりと芸術作品を鑑賞することができます。午前に観光、午後はショッピング、そして夜はルーブルと欲張りなパリ1日コースを組み立て可能です!日中は他の事をしたいので時間がない、それでもルーブルはガイド付きでたっぷり見たい、という方にもお勧めです。日本語ガイドと一緒だと美術館に優先入場できるので、スムーズに入場することができます。

夜のイルミネーションも素敵です

午前に観光、午後はショッピング、そして夜はルーブル!

せっかくのパリ滞在、少しの時間も無駄にできません!夜もまだまだ元気ですよね!日中たっぷりパリを遊んだあとでも、水・金なら夜にルーブル美術館見学が可能です!!

夜なら混雑する作品前も比較的空いています。

おすすめの鑑賞ルートをプランニング

プライベートツアーだから実現できる、日本語ガイドによるルーブル美術館のテーマ別ツアー。美術を愛するフランス政府公認ガイドの案内で、美と芸術の世界を巡る贅沢な時間をお過ごしください。完全プライベートなので、他の参加者に気を使うこともありません。気兼ねすることなくご質問などもしていただけます。解散後、各自でルーブル美術館に残り絵画観賞ができます。

広すぎます、ルーブル美術館

ルーブル所蔵の作品の有名作品は、高校の授業でつかった世界史の資料集に乗っているものがたくさん。観光ガイドブックにも有名作品のリストがありますが、実際にそれら作品をルーブルで探そうとすると、迷ってしまうことが多く、無駄に時間をつぶしてしまったり、結局探し出せず、お目当ての有名作品にたどり着けないこともしばしば。残念ながら、有名作品はルーブルの巨大な宮殿の中の一箇所ではなく、いたるところに散らばっています。
ルーブル美術館のエキスパートと回ることで、超有名作品を効率よく、館内で迷うことなく、時間の無駄なく回ります。ルーブルが保持する作品は、キリスト教、ギリシャ神話、古代の歴史を題材としたものが多いので、専門知識を持つガイドの説明をきくことで、作品を一層楽しむことができます。

お申込みはお早めに

現在ルーブル美術館の予約状況が非常に厳しく、ご希望の日時でのご予約が難しくなっています。3週間から1か月以上の余裕をもってのお申込みをお勧めいたします。

★ご希望の見学コースをお申込み時にお知らせください

★ご希望する見学コースを以下の中から選択してお申込み時にお知らせください。ご希望のコースに適したガイドを手配させていただきます。

1. ルーブルの必見作品コース(定番コース)
『モナ・リザ』、『ミロのヴィーナス』、『サモトラケのニケ』、『民衆を導く自由』、『ナポレオンの戴冠式』などの必見作品を回る定番コース。ルーブルにまだ行ったことがない方、行ったことがあるがガイドの解説付きで見直したい方におすすめです。

2. 2回目のルーブルコース
『モナ・リザ』、『ミロのヴィーナス』などのルーブルの必見作品は見たけれど、さらにルーブルを楽しみたいと言う方向けのコース。 通常のツアーではあまり訪れないリシュリュー翼を中心に、絵画、彫刻、古代文明、工芸品など、ルーブルの隠れた傑作を鑑賞します。

3. イタリアコース
ダ・ヴィンチ、ラファエロが活躍した盛期ルネサンスを中心に、イタリアの芸術をめぐります。イタリアがまだ今日のように統一されていない時代、領主達は自らの権力を芸術作品の美しさで競い合いました。デッサン重視のフィレンツェ派と色彩重視のヴェネツィア派の対立など、それぞれの地域は独自な美しさを生み出します。芸術家達が、職人と自らを区別して社会階級を確定させたのもこの時代。美術史に名を残す、輝かしい傑作の数々をめぐります。

4. 古代エジプトコース(※月・水・木・土・日のみ)
ルーブルが所蔵するエジプト美術の重要作品、パピルスの書、農耕の道具、楽器、化粧道具などを通して、ファラオの時代に生きたエジプト人の暮らしの様々な側面を紹介します。なかでも必見は、ミイラと死者の書。ミイラも予算によって松竹梅があった!など、エジプト人がどのような人生観を持っていたのかを解説します。

5. 古代メソポタミアコース(※木・金・土・日のみ)
チグリスとユーフラテスの間に発展した現在人類最古と考えられているメソポタミア文明。くさび形文字や、古バビロニア王国時代のハンムラビ法典はあまりにも有名です。世界でも最高レベルを誇るフランスのメソポタミア研究の成果が結集するルーブルの古代オリエント部門の傑作を分かりやすく解説します。

6. バリアフリーでまわるルーブル
数世紀にわたって増築を繰り返した迷路のようなルーブルの中を、ルーブル美術館を知り尽くしたエキスパートとともに、館内のエレベーターを駆使して必見作品を回ります。階段を避けて回るので、車椅子の方でもルーブルの必見作品を短時間で、効率的に鑑賞することができます。

7. その他ご希望があればお申し出ください。

1名利用

1名様あたり料金 (当サイトのオンライン予約での料金です。他の方法でのご予約は料金が異なる場合があります。)
A:大人(子供幼児共通)
380.00 EUR (47,360円)
催行日/利用可能日
水、金(12/25、1/1を除く)
ガイド・アシスタント
日本語ガイド
最少催行人数
1名

2名利用

1名様あたり料金 (当サイトのオンライン予約での料金です。他の方法でのご予約は料金が異なる場合があります。)
A:大人(子供幼児共通)
200.00 EUR (24,926円)
催行日/利用可能日
水、金(12/25、1/1を除く)
ガイド・アシスタント
日本語ガイド
最少催行人数
2名

3名利用

1名様あたり料金 (当サイトのオンライン予約での料金です。他の方法でのご予約は料金が異なる場合があります。)
A:大人(子供幼児共通)
140.00 EUR (17,449円)
催行日/利用可能日
水、金(12/25、1/1を除く)
ガイド・アシスタント
日本語ガイド
最少催行人数
3名

4名利用

1名様あたり料金 (当サイトのオンライン予約での料金です。他の方法でのご予約は料金が異なる場合があります。)
A:大人(子供幼児共通)
110.00 EUR (13,710円)
催行日/利用可能日
水、金(12/25、1/1を除く)
ガイド・アシスタント
日本語ガイド
最少催行人数
4名

5名利用

1名様あたり料金 (当サイトのオンライン予約での料金です。他の方法でのご予約は料金が異なる場合があります。)
A:大人(子供幼児共通)
92.00 EUR (11,466円)
催行日/利用可能日
水、金(12/25、1/1を除く)
ガイド・アシスタント
日本語ガイド
最少催行人数
5名

6名利用

1名様あたり料金 (当サイトのオンライン予約での料金です。他の方法でのご予約は料金が異なる場合があります。)
A:大人(子供幼児共通)
80.00 EUR (9,971円)
催行日/利用可能日
水、金(12/25、1/1を除く)
ガイド・アシスタント
日本語ガイド
最少催行人数
6名
集合時間
集合場所

集合時間:16:00 / 17:00 / 18:00 / 19:00のいずれかのご希望の時間
集合場所:パレロワイヤル広場リボリ通り側 Marionnaud(マリオノー)化粧品店前
★スタッフブログ★
これでバッチリ!みゅうパリ ルーブルツアー集合場所★写真付き詳細★

集合場所をグーグルマップで見る

終了場所
ルーブル美術館内
所要時間
約2時間
時間
スケジュール内容
出発
徒歩にて移動後、ルーブル美術館入場
日本語ライセンスガイドがルーブル美術館の名作をご案内いたします
※ おすすめの見学コースを[みゅう]がプランニングしました!
ご希望する見学コースを、お申込み時にお知らせください。
出発より2時間後、解散
※解散後、各自でルーブル美術館に残り絵画観賞ができます。
    企画・実施会社: [みゅう] パリ (ミキトラベル・パリ)

    ※ルーブル美術館が当社の関与し得ない事由(ストライキなど)により突然閉館する場合、ツアーは不催行となります。ツアー出発後に閉館した場合返金はいたしません。
    ※お申込み時に希望する見学コース、出発時間をお知らせください。
    ※当日予告なしに幾つかの展示室が閉鎖になった場合、見学コースのリクエストに答えられない場合もございます。
    ※車椅子を使用の方は予めご連絡ください。
    ※改修、作品の貸し出しなどにより、希望の作品を鑑賞いただけない場合がございます。
    ※7名様以上で予約希望の方は、料金が異なりますので、[みゅう]までお問い合わせください。
    ※当日予告なしに幾つかの展示室が閉鎖になった場合、見学コースのリクエストに答えられない場合もございます。

    ※ルーブル美術館の入場チケットはツアー料金に含まれています。
    ※ツアー終了後も各自でルーブル美術館の観賞が可能です(閉館まで)
    ※ルーブル美術館への大きな荷物の持ち込みは禁止されていますので、ご参加の際には大きな荷物はお持ちにならないようにご注意ください。

    ココがよかった! 全てを見る

    ゆーこ

    star star star star
    ガイドさんなしでは迷子になっていました
    ルーブル美術館は大人気で、まるで大きな駅のように人が歩いています。まずその人の多さに圧倒されました。特にモナリザには長い列ができていて、一体どこから繋がっているのが、初心者にはわかりません。ガイドさんがいたおかげで団体入り口から入場させていただき、トイレも空いたところを教えていただき、モナリザや、ミロのビーナス、サモトラケのニケなど、主要なものだけをさっさと回ることができ、迷子にもならずにすみました。プライベートのガイドだったので、こちらのペースに合わせていただけたのも子供連れにはありがたかった...

    >>全てを表示する


    投稿者

    star star star star star
    夜のルーブルで大正解!
    夜のルーブルにするため、フリーの日が水曜日になるツアーを申し込んで大正解でした。ガイドの方によると、いつも以上に閑散としているらしく、全てがゆっくりじっくり鑑賞できました。さすがにモナリザの前は人だかりに見えたけど、すぐにガラガラ〜4人並んで記念写真が撮れるという余裕。後で昼間のツアーに行った人の話だと、入るのも見るのも人だかりで大変だったとか〜超オススメです!

    >>全てを表示する


    ご参加いただいた当時のツアー、サービスに対する口コミです。内容が一部変更されている場合もございます。
フランスのオプショナルツアー一覧へ