スペイン サンセバスティアン通りの観光・見所について

サンセバスティアン通り

サンセバスティアン通り

スペインのグラナダにあるミハスという村は、白い色の村としてその名を知られています。アンダルシア地方に位置するミハスが白い街並みになっているのは、ミハスに建てられている家々の壁面が白いためです。白い壁とレンガ色をした屋根の建物は、アンダルシア地方に典型的な街並みなのです。以前は石灰を使って壁面を塗るのが一般的で、これは日差しの強さを弱めたり、虫が寄り付かないようにするためだったとされていますが、現在では白くペイントするのが一般的になっています。
そんな白い村ミハスの中でも、サンセバスティアン通りは一番美しいとされる通りとされています。まるで絵葉書に登場するような可愛らしく美しい街並みが見られることで有名な観光スポットです。愛らしい家々が並ぶサンセバスティアン通りの風景は、写真撮影にも最適な場所として人気で、観光客も多く訪れます。真っ白い家々の壁が太陽の光を受けて輝いて見えるような景観は、ガイドブックなどの写真にも頻繁に用いられています。

見どころ

スペインのミハスにあるサンセバスティアン通りは、通りの風景が絵本の世界のように美しいため、のんびりと散策するのに最適な観光スポットです。白い壁が特徴的な家々が並んでいますが、通り沿いの家には可愛らしい花々が鉢植えとして飾られていて、カラフルな花の色が白壁に綺麗に映えて、ミハスを訪れる人々の目を楽しませてくれます。これはアンダルシア地方の人々が、この地を訪問する客人たちに対するもてなしの気持ちを表現したものとされています。地中海に位置する村の景色を堪能するのにも最適な場所の一つです。
サンセバスティアン通りには、レストランや雑貨店などの土産物店も軒を連ねるものの、そのどれもがミハスの村の景観に溶け込むように工夫されています。店先には、入り口の両脇の白壁にカラフルな雑貨が飾られていたりするので、まるで店先自体が一つのオブジェのように映え、眺めるだけで楽しい気分になります。
また、サンセバスティアン通りの近くに佇んでいるサンセバスティアン教会は、こじんまりした雰囲気の建物で、街並みに馴染むように真っ白な建物になっています。このサンセバスティアン教会は、建物の外部だけでなく、内部も真っ白に統一された空間になっていて、可愛らしい佇まいを見せています。もともとサンセバスティアン通りの名前は、この教会に由来していて、定刻には教会の鐘の音が響きます。祭壇もシンプルな装飾で、過ごしていると落ち着いた気持ちになれる教会です。

PICT

セビリヤ発 【プライベートツアー】専用車で行く セビリア発マラガ着 ヘレス・ロンダ・ミハス 1日観光

あなただけの専用車で効率的に観光をお楽しみいただけるプライベートツアーです。シェリー酒で有名な「ヘレス」、断崖絶壁の美しい街「ロンダ」、白い村で最も人気のある「ミハス」を巡ります。

1名様あたり料金

238.00EUR (30,345円)~

詳細はこちら