美しいフィヨルドの旅

美しいフィヨルドの旅

美しいフィヨルドの旅

この夏、一番のおすすめは日本語ガイド付き1泊2日ツアー
夏期の[みゅう]プチ旅で毎回人気のツアー!(7月~9月の限定催行)

ツアーはオスロを出発し、ベルゲンで終了する1泊2日のスケジュール。フィヨルドのほとりの町フロムのホテルに宿泊します。(出発日により別の町に宿泊する日があります。)
ベルゲン鉄道でオスロを出発、フロム鉄道を乗り継いでフロムへ。フロム鉄道の途中でやショース滝を観光します。
アウルランフィヨルドの絶景を臨むステーガスタイン展望台や、ソグネフィヨルドの支流ネーロイフィヨルドでのクルーズツヴィンデの滝観光も含まれるフィヨルドの旅の決定版です。ベルゲン到着後は、ベルゲンの町の散策フロイエン山の展望台へご案内します。

荷物は出発時にバスの載せたままでOK。荷物を下ろすのは宿泊ホテルとベルゲンでのツアー終了時だけです。出発から日本語ガイドが同行するので、移動途中もいろいろな説明も聞くことができます。

PICT

オスロ発 フロム鉄道とソグネフィヨルド・クルーズ ノルウェー・フィヨルド周遊2日間

ノルウェーの大自然を余すところ無く見ることができるベルゲン鉄道、フロム鉄道を乗り継ぎ、雄大なフィヨルドではクルーズをお楽しみいただく、ノルウェーの魅力が満載のコースです。

1名様あたり料金

540.00EUR (71,696円)~

詳細はこちら
フィヨルド周遊チケット (ノルウェーナットシェル)

フロムの町とフィヨルド ©Flam Utvikling as / Harald M. Valderhaug

ノルウェーを旅するなら必ず訪れたいフィヨルド

オスロやベルゲンを基点とし、日帰りでフィヨルドを満喫することが出来ます。
美しい自然の景色に囲まれた贅沢な時間をお過ごしください。

※フィヨルド周遊チケットは5月から9月の期間限定となります。
※料金詳細およびご予約はこの画面下にある「鉄道パス・乗車券はこちら」のボタンから、マックスビスタトラベルのウェブサイトをご利用ください。

この周遊券は鉄道や山岳鉄道、フェリー、路線バスを乗り継ぎ、ソグネフィヨルドの見どころを効率よく回れる人気のルートで、季節を問わず一年中観光できることも魅力のひとつです。

【ソグネフィヨルドクルーズ】
世界最深・最長のソグネフィヨルドの支流、世界遺産のネーロイフィヨルドとアウルランフィヨルドを進む約2時間のクルーズです。
【フロム鉄道】
海抜2メートルのフロムと海抜867メートルのミュールダールを繋ぐ、ノルウェーの鉄道技術の最高傑作といわれる山岳鉄道。途中ショースの滝では5分間停車するので、写真撮影も出来ます。
【路線バス】
グドヴァンゲンから湖が美しいこぢんまりとした街ヴォスまで約1時間のバスの旅です。
【ベルゲン鉄道】
トーマスクックの「ヨーロッパ景勝ルート」としても紹介されている、ヨーロッパでも最も高地を走る鉄道のひとつ。車窓からはノルウェーの深い森や湖の景色が楽しめます。

フィヨルド周遊チケットモデルコース (時間は時期により変更されている場合がありますのでご確認ください)

★オスロからベルゲンに移動しながらフィヨルドを満喫するコース
オスロ 08:25発(ベルゲン鉄道)→ミュールダール12:59着 ※座席予約が必要です
ミュールダール13:27発(フロム鉄道)→フロム14:25着
フロム15:00発(フェリー)→グドヴァンゲン 17:15着
グドヴァンゲン17:45発(路線バス)→ヴォス19:00着
ヴォス 19:40発(ベルゲン鉄道)→ベルゲン21:04着

★ベルゲンからの周遊でフィヨルドの町フロムの散策を楽しめるゆったりコース
ベルゲン 08:43発(ベルゲン鉄道)→ミュールダール10:51着
ミュールダール10:58発(フロム鉄道)→フロム11:55着
フロム15:00発(フェリー)→グドヴァンゲン 17:15着
グドヴァンゲン17:45発(路線バス)→ヴォス19:00着
ヴォス 19:40発(ベルゲン鉄道)→ベルゲン21:04着

一覧へ戻る