【新企画!WEBライブ動画配信】 たびOhライブ!

【新企画!WEBライブ動画配信】 たびOhライブ!

【新企画!WEBライブ動画配信】 たびOhライブ!

12月2日 
ヨーロッパの文化を訪ねて《ウィーン・オペラ》

12月2日(水)の【たびOhライブ!】は、オーストリアの音楽の都ウィーンからオペラの世界をご案内します。ウィーンを代表する劇場の一つフォルクスオーパーを中心に、劇場の成り立ちやオペラ制作の舞台裏から演者の生活まで、普段はなかなか見聞きすることができないオペラ事情を、ウィーン在住で現役のオペラ歌手である平野和さんに紹介していただきます。平野和さんは、2008年よりウィーン・フォルクスオーパーと専属契約し、在籍12シーズンで450以上の公演に出演。2019年1月にはシュトラウス・フェスティヴァル・オーケストラと共に日本公演も行ないました。ザルツブルク祝祭劇場、ウィーン楽友協会、ベルリン・フィルハーモニー等で著名指揮者の下でソリストを務め、オーストリア国営ラジオ放送の「未来のスター歌手」で特集されるなど、今、最も活躍が期待されるバス・バリトン歌手のひとりです。

***参加は無料!***
開催日時:12月2日(水) 20:00〜21:00(日本時間)
こちらをクリックしてご登録をお願い致します。

12月6日再放送
ヨーロッパの文化を訪ねて 《隠れたワインの国 オーストリア》

11月25日に放送した【たびOhライブ!】ヨーロッパの文化を訪ねて 《隠れたワインの国 オーストリア》を再放送いたします。
大半がオーストリア国内で消費され日本ではなかなか目にすることが少ないオーストリア・ワインですが、実は隠れたワインの国。量より質で勝負です。世界一厳しいともいわれるワイン法が設定された背景やその基準をクリアしたワイン、観光でも訪れたい産地などをご紹介しています。ご案内はウィーン在住20年、観光ガイドとして活躍されているカール由紀子さん。ワインは趣味のひとつながら、ワインエキスパートならびにオーストリア・ソムリエ試験に合格されたワイン通です。

***参加は無料!***
開催日時:12月6日(日) 21:00〜22:00(日本時間)
こちらをクリックしてご登録をお願い致します。

12月11日
ヨーロッパの文化・芸術を訪ねて 年末スペシャル 《ベルリン新博物館と大英博物館》古代エジプト・古代ギリシャの至宝とモアイ像

12月11日(金)の【たびOhライブ!】は、これまでの放映から再放送のご要望が多く寄せられた回を再編集してお届けする年末スペシャルの第1回。「《ベルリン新博物館と大英博物館》古代エジプト・古代ギリシャの至宝とモアイ像」をお届けします。ドイツ・ベルリンの新博物館にある古代エジプト美術の傑作「ネフェルティティの胸像」、イギリス・ロンドンの大英博物館にある有名な「ロゼッタストーン」と「ラムセスⅡ世像」、そして古代ギリシャ芸術を代表する「パルテノン神殿彫刻群」とイースター島のモアイ像をご紹介します。ご案内は、ベルリン在住の長井洋子さんとロンドン在住の大嶋タッカー淳子さん。
長井洋子さんは、ベルリンの壁で東西ベルリンが隔たれていた時代から観光ガイドや通訳として活躍されているベテランガイドで、特に旧東ベルリン観光についてのお話には視聴者アンケートで非常に高い関心が寄せられました。
大嶋タッカー淳子さんは、イギリス在住30年。英国公認ブルーバッジガイドで、深く幅広い知識と演劇やダンスで学んできた感動を伝える力を生かした臨場感あふれるガイディングが大変好評を博しました。

***参加は無料!***
開催日時:12月11日(金) 20:00〜21:30(日本時間)
こちらをクリックしてご登録をお願い致します。

今後の配信についてのメルマガご希望の方へ
[みゅう]の会員の方にメルマガでお知らせしています

今後の【たびOhライブ!】配信予定をメルマガにてお知らせします!
メルマガ受信をご希望の方は[みゅう]の会員登録をお願いいたします。
会員登録は、メールアドレス、お名前、生年月日、お住まいの国、電話番号、メルマガ希望の有無の入力だけで簡単に完了します。

会員登録は下記のボタンを押してお進みください。


[みゅう] のオンライン体験ツアー ~おうちで楽しむヨーロッパ旅行~

たびOhライブ!に加え、[みゅう]ではヨーロッパ各地と生中継でつながるオンライン体験ツアーを実施しています。オンライン体験ツアーは、各地の特色を出した様々なテーマで行われており、次回のヨーロッパ旅行で役立つ企画が満載です。ぜひ[みゅう]のオンライン体験ツアーにもご参加ください。


ツイッターでも情報発信中

セミナーの最新情報を公式ツイッターでチェック!
☞ https://twitter.com/myu_tabiohlive

これまでのたびOhライブ!
※終了しました 11月25日 
ヨーロッパの文化を訪ねて 《隠れたワインの国 オーストリア》

11月25日(水)は、オーストリア・ワインの世界をご案内します。
大半がオーストリア国内で消費され日本ではなかなか目にすることが少ないオーストリア・ワインですが、実は隠れたワインの国。量より質で勝負です。
ウィーン在住20年、ワインエキスパートならびにオーストリア・ソムリエの資格を持つカール由紀子さんが、世界一厳しいともいわれるワイン法が設定された背景やその基準をクリアしたワイン、観光でも訪れたい産地などをご紹介します。

***参加は無料!***
開催日時:11月25日(水) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 11月18日 アンコール再放送
ヨーロッパの芸術を訪ねて 黄金の輝きとウィーン世紀末美術《グスタフ・クリムトの世界》

11月18日(水)の【たびOhライブ!】は、再放送のご要望が数多く寄せられた 7月31日放送の「ヨーロッパの芸術を訪ねて 黄金の輝きとウィーン世紀末美術《グスタフ・クリムトの世界》」をアンコール放送として再放送でお送りします。世紀末的な官能美と華やかな装飾性を併せ持つ作品で有名な画家、グスタフ・クリムトの世界を、『接吻』をはじめとする数々の代表作の解説も交え、詳しくご紹介しています。 案内人は、オーストリア国家公認ガイドの武田倫子さん。20年以上のガイド歴のほか、ウィーンやハプスブルク家に関する著書もあり、芸術関係や食文化のコーディネートも務めるなど、多岐にわたる分野で活躍中のベテランガイドです。

***参加は無料!***
開催日時:11月18日(水) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 11月11日
ヨーロッパの文化を訪ねて ローマとキリスト教 後編

11月11日(水)の【たびOhライブ!】は、前週から引き続き、ローマからキリスト教をテーマに後編をお届けします。キリスト教文化を知ればイタリアがわかる!というほど、イタリアの生活に根付いているキリスト教。キリスト教文化を知ってイタリアをすることで面白さや理解度が全く違ってきます。案内人は、ローマ在住観光ガイドの竹内みどりさん。1993年より観光ガイドとして活動する一方、サンタンセルモ大学マスターコースで、キリスト教の典礼や歴史、キリスト教図象学、神学的観点から見た宗教建造物の読み方、聖書の解釈などを2年間学ばれました。

***参加は無料!***
開催日時:11月11日(水) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 11月4日
ヨーロッパの文化を訪ねて ローマとキリスト教 前編

11月4日(水)の【たびOhライブ!】は、イタリアのローマからキリスト教をテーマに2週に渡ってお送りする前編です。キリスト教文化を知ればイタリアがわかる!というほど、イタリアの生活に根付いているキリスト教。キリスト教文化を知ってイタリアをすることで面白さや理解度が全く違ってきます。案内人は、ローマ在住観光ガイドの竹内みどりさん。1993年より観光ガイドとして活動する一方、サンタンセルモ大学マスターコースで、キリスト教の典礼や歴史、キリスト教図象学、神学的観点から見た宗教建造物の読み方、聖書の解釈などを2年間学ばれました。

***参加は無料!***
開催日時:11月4日(水) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 10月30日
ヨーロッパの芸術を訪ねて チェコ編 アール・ヌーヴォーの巨匠 アルフォンス・ムハ

10月30日(金)の【たびOhライブ!】は、初登場のチェコの首都プラハから、チェコを代表する画家アルフォンス・ムハ(ミュシャ)の生涯と代表作をご紹介します。花や植物などのモチーフや曲線による装飾が特徴的なアール・ヌーヴォーを代表する画家・ムハの、誰もが一度は目にしたことがあるポスターをはじめ、晩年の大作「スラヴ叙事詩」まで、年代順に作品の特徴とそこに込められた画家の思いをご案内します。案内人は、プラハ在住24年、チェコを愛して止まない観光ガイド、細矢元洋さんです。

***参加は無料!***
開催日時:10月30日(金) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 10月28日
ヨーロッパの文化を訪ねて アルハンブラ宮殿 後編

10月28日(水)は、スペイン南部アンダルシア地方の世界遺産・アルハンブラ宮殿を2週にわたってご案内する後編です。アルハンブラ宮殿の美を特徴づけている数々の装飾技術、宮殿に魅せられた人々の物語など、前週に続いてアルハンブラ宮殿の必見ポイントとその背景を詳しく解説します。案内人は、スペイン観光ガイドの来住テレサさん。日本・スペインのハーフで幼少期を日本で過ごし、現在はアルハンブラ宮殿のあるグラナダ在住。通訳ガイドとして1996年からアンダルシア地方の案内を始め、ガイドライセンス取得後は、主にアルハンブラ宮殿を案内する公認ガイドとして活躍中です。

***参加は無料!***
開催日時:10月28日(水) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 10月23日
ヨーロッパの芸術を訪ねて ハンガリーの美術 1900年の巨匠たち

10月23日(金)は、【たびOhライブ!】へ3回目の登場となるハンガリーの首都ブダペストからお届けします。日本ではあまりなじみのないハンガリー美術について、2019年末から東京・国立新美術館で開催された「ブダペスト ヨーロッパとハンガリーの美術400年」への出展作品を中心にご紹介します。この特別展はコロナ禍で期日前に終了してしまったため、日本で見ることができなかったという方にもおすすめ。芸術家の視点による解説も見どころです。
案内人は、観光ガイドで現代美術家でもある福井祐介さん。1992年から1998年までハンガリー国立美術大学絵画専攻に留学。修士課程修了後、現代美術家として活動し、今年はブダペスト現代美術館でのナショナルサロン展に招待出品されています。1998年にはハンガリー通訳ガイドの資格を取得、観光ガイドとしても活躍中です。

***参加は無料!***
開催日時:10月23日(金) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 10月21日
ヨーロッパの文化を訪ねて アルハンブラ宮殿 前編

10月21日(水)は、スペイン企画の8回目。「ヨーロッパの文化を訪ねて」フラメンコの歴史と魅力をご紹介した前週に続き、アンダルシア地方が舞台です。世界遺産・アルハンブラ宮殿を2週にわたってご案内する前編では、アルハンブラ宮殿とは切っても切り離せないイスラム文化・芸術や、治水、中庭の美しさの秘密など、アルハンブラ宮殿の必見ポイントとその背景を詳しく解説します。案内人は、スペイン観光ガイドの来住テレサさん。日本・スペインのハーフで幼少期を日本で過ごし、現在はアルハンブラ宮殿のあるグラナダ在住。通訳ガイドとして1996年からアンダルシア地方の案内を始め、ガイドライセンス取得後は、主にアルハンブラ宮殿を案内する公認ガイドとして活躍中です。

***参加は無料!***
開催日時:10月21日(水) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 10月16日
ヨーロッパの芸術を訪ねて イギリス・ロンドン ナショナル・ギャラリー 後編 イギリスの風景画家《ターナーとコンスタブル》

10月16日(金)は、前週に続きロンドン・ナショナル・ギャラリーが舞台です。10月9日の前編に続き、後編ではイギリスの風景画家《ターナーとコンスタブル》をテーマに、 イギリス人画家が描いた英国らしい風景の作品とその背景をご紹介します。案内人は、ロンドン在住の観光ガイド、鈴木真紀さん。1985年からイギリスに住まれ、1989年に英国公認ブルーバッジガイドの資格を取得されました。世界遺産検定マイスター、世界遺産スペシャリストでもあり、大学の観光学科や専門学校の講師も務めた、知識も経験も豊かなベテランガイドです。

***参加は無料!***
開催日時:10月16日(金) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 10月14日
ヨーロッパの文化を訪ねて・スペイン編 《フラメンコの歴史と魅力》

10月14日(水)は、スペインから、「フラメンコの歴史と魅力」をテーマにお届けします。スペインを代表する情熱の踊りと表現されるフラメンコ。フラメンコの3つの意味、フラメンコが生まれた歴史や文化的背景、見どころや基本のリズムまで、フラメンコの魅力をご紹介します。
案内人は、スペイン在住26年の末藤みかさん。フラメンコの本場アンダルシア地方の中心都市セビリアで、フラメンコに囲まれた生活を送っている観光ガイド歴23年のベテランガイドです。

***参加は無料!***
開催日時:10月14日(水) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 10月9日
ヨーロッパの芸術を訪ねて イギリス・ロンドン ナショナル・ギャラリー 前編 イギリス絵画の先駆者 《ホガースとゲインズバラ》

10月9日の【たびOhライブ!】は、世界屈指の美の殿堂、ナショナル・ギャラリーの前編です。イギリス絵画の先駆者《ホガースとゲインズバラ》と題し、ナショナル・ギャラリーの歴史と意外に知られていないイギリス人の画家についてご紹介します。 案内人は、ロンドン在住の観光ガイド、鈴木真紀さん。1985年からイギリスに住まれ、1989年に英国公認ブルーバッジガイドの資 格を取得されました。世界遺産検定マイスター、世界遺産スペシャリストでもあり、大学の観光学科や専門学校の講師も務めた、知識も経験も豊かなベテランガイドです。

***参加は無料!***
開催日時:10月9日(金) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 10月7日
ヨーロッパの文化を訪ねて スイス編 デザルプと秋の味覚

10月7日の【たびOhライブ!】は、「ヨーロッパの文化を訪ねて」のスイス第三弾。「デザルプと秋の味覚」をテーマに、放牧されていた牛たちを山からふもとに下ろす伝統行事「デザルプ」、ワイン用ブドウの収穫の様子、秋の食材を使った名物料理など、夏の終わりから初秋にかけてのスイスの魅力をご紹介します。 案内人は、スイス在住のガイド、泉みどりさんと田口貴秀さん。 泉みどりさんはインターラーケン在住22年。スイスの栄養士の資格を持ち、観光やハイキングのガイドのほか、農業・環境関連の通訳も務めています。 田口貴秀さんはスイス在住18年。夏と冬は山岳エリアで、春と秋はスイス各都市でガイドとして活躍しています。

***参加は無料!***
開催日時:10月7日(水) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 10月2日
ヨーロッパの芸術を訪ねて イギリス・ロンドン 大英博物館 後編 歴史を語る至宝たち《パルテノン神殿彫刻群とモアイ像》

10月2日の【たびOhライブ!】は、前週に引き続きイギリス・ロンドンにある大英博物館が舞台です。その膨大なコレクションの中から、歴史的遺産であると同時に現代の芸術家たちにも影響を与え続けている彫刻「パルテノン神殿の彫刻群とイースター島のモアイ像」をご紹介します。ご案内は英国公認ブルーバッジガイド、大嶋タッカー淳子さん。添乗員や、2012年ロンドン・オリンピックの現地レポーターなどの経験を経て、2016年から英国公認ガイドとして活躍しています。

***参加は無料!***
開催日時:10月2日(金) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 9月25日
ヨーロッパの芸術を訪ねて イギリス・ロンドン 大英博物館 前編 歴史を語る至宝たち《ロゼッタストーンとラムセスⅡ世像》

9月25日の【たびOhライブ!】は、イギリス・ロンドンにある大英博物館をご紹介します。その膨大なコレクションの中から、エジプト部門の至宝「ロゼッタストーンとラムセスⅡ世像」を中心に、大英博物館の魅力をご紹介します。ご案内は英国公認ブルーバッジガイド、大嶋タッカー淳子さん。添乗員や、2012年ロンドン・オリンピックの現地レポーターなどの経験を経て、2016年から英国公認ガイドとして活躍しています。

***参加は無料!***
開催日時:9月25日(金) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 9月23日
ヨーロッパの芸術を訪ねて シルバーウィークスペシャル レオナルド・ダヴィンチ特別編《モナリザ & 最後の晩餐》

9月23日のたびOhライブ!は、シルバーウィーク・スペシャルとして、過去に放送したものを再編集した「ヨーロッパの芸術をたずねて」レオナルド・ダヴィンチ特別編をお届けします。フランスのルーブル美術館所蔵の「モナリザ」について中村潤爾さん、イタリアのミラノにあるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会の壁画「最後の晩餐」については三浦雅子さんの詳しい解説をお聞きいただくことができます。再々放送のご要望をたくさんいただいた回をこの機会にぜひご覧ください。

***参加は無料!***
開催日時:9月23日(水) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 9月18日
ヨーロッパの芸術を訪ねて ドイツ・ベルリン編《ネフェルティティの胸像》

9月18日のたびOhライブ!は、ドイツのベルリンより、新博物館(Neues Museum)所蔵の古代エジプト美術の傑作「ネフェルティティの胸像」を中心に歴史も交えてご案内します。案内人はベルリン在住48年の長井洋子さん。ベルリンの壁により東西ベルリンが分かれている時代から観光ガイドや通訳として活動されている、深い知識と経験を持ったベテランのガイドさんです。

***参加は無料!***
開催日時:9月18日(金) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 9月11日放送
ヨーロッパの芸術を訪ねて ドイツ・ミュンヘン編 デューラー《パウムガルトナー祭壇画》

9月11日の【たびOhライブ!】は、ドイツ・ミュンヘンより、ドイツを代表する画家デューラーの作品を、アルテ・ピナコテークに展示されている「パウムガルトナー祭壇画」を中心にご紹介します。案内人は、ドイツ在住27年の笹原千枝さん。海外旅行添乗員を経て、ドイツでのガイド歴18年のベテランガイドさんです。世界各地の美術館を訪れて得た幅広い知識と経験から、絵画が身近に感じられる分かりやすい解説をしてくれます。

***参加は無料!***
開催日時:9月11日(金) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 9月9日放送
国内版 福島県《歴史と伝統文化の息づくまち 会津若松》

毎週水曜日と金曜日にヨーロッパ各地の文化や芸術作品をシリーズでお送りしていますが、番外編の9月9日は「国内再発見」をテーマに、福島県《歴史と伝統文化の息づくまち 会津若松》をお届けします。
江戸時代には会津藩の城下町として栄え、現在でも鶴ヶ城や新選組、白虎隊ゆかりの地など、歴史の息吹を感じられる観光地が数多く点在し、赤べこ、絵ろうそく、会津塗などの伝統文化が残る会津若松の魅力をぜひご覧ください。

***参加は無料!***
開催日時:9月9日(水) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 9月4日放送
ヨーロッパの芸術を訪ねて スペイン・バルセロナ編《サグラダ・ファミリアという芸術》 後編

9月4日(金)のたびOhライブ!もバルセロナから、バルセロナに観光で来れば訪れない人はいないサグラダ・ファミリアについての徹底解説。後編では、ガウディ時代から続く工事に携わる職人たちの仕事や完成予想までをお送りします
案内人は、前編に引き続きカタルーニャ地方公認ガイド歴11年のモイセスさん。小中高校時代を日本で過ごし、見た目はスペイン人ながら中身は半分日本人という、親しみやすいキャラクターからファンが多いガイドさんです。サグラダ・ファミリアの案内は年間300日以上になるモイセスさんに徹底解説していただきます。

***参加は無料!***
開催日時:9月4日(金) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 9月2日放送
ヨーロッパの文化を訪ねて・ハンガリー編《写真家の目で見るブダペスト》

9月2日(水)の【たびOhライブ!】は、ヨーロッパの文化を訪ねて・ハンガリー編《写真家の目で見るブダペスト》をお送りします。ブダペスト在住の写真家ガアル・ゾルタンさんが、写真家の目でクローズアップしたブダペストの街角の風景をお見せしながら、ブダペストの町の魅力を語ってくれます。ガアル・ゾルタンさんは大阪芸術大学に2年間留学して写真を学び、ハンガリーに戻られてからは写真家として活動する傍ら、観光業においても活躍されています。

***参加は無料!***
開催日時:9月2日(水) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 8月28日放送
ヨーロッパの芸術を訪ねて スペイン・バルセロナ編《サグラダ・ファミリアという芸術》 前編

8月28日(金)のたびOhライブ!はバルセロナから、バルセロナに観光で来れば訪れない人はいないサグラダ・ファミリアについての徹底解説。しかも、この大建築の魅力は1回では伝えきれないので前後編に分けて2回にわたってお届けします。案内人は、カタルーニャ地方公認ガイド歴11年のモイセスさん。小中高校時代を日本で過ごし、見た目はスペイン人ながら中身は半分日本人という、親しみやすいキャラクターからファンが多いガイドさんです。サグラダ・ファミリアの案内は年間300日以上になるモイセスさんに徹底解説していただきます。(前編に続く後編は9/4(金) です。)

***参加は無料!***
開催日時:8月28日(金) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 8月26日放送
国内版 雪国観光圏《雪と共に育まれた雪国の食文化》

旅のエッセンスを現地より生放送でお届けしている【たびOhライブ!】
毎週水曜日と金曜日に、それぞれ「ヨーロッパの文化・芸術を訪ねて」をシリーズでお送りしていますが、番外編では「国内再発見」をテーマに、魅力ある日本の地域をご紹介しています。
今回はその第4回目として「雪と共に育まれた雪国の食文化」と題して、新潟県、群馬県、長野県の3県7市町村にまたがる多雪地帯に、古くから伝わるこの地域ならではの知恵と工夫に溢れた食の文化について放送します。
雪国で食べ継がれてきた野の食材、民俗文化を今に伝える伝統料理など、まだまだ知られていない、雪国文化を一緒に探しにいきませんか。

***参加は無料!***
開催日時:8月26日(水) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 8月21日放送
ヨーロッパの芸術を訪ねて・スペイン編 アンコール放送 《プラド美術館総集編》ベラスケス、エル・グレコ、ゴヤ

8月21日は夏休み特別企画として、たびOhライブ!第1回~3回に放映したスペイン・プラド美術館シリーズを1時間30分に再編集してお届けします。「スペイン・ハプスブルク家の王たちとベラスケス」「神秘と祈り エル・グレコ」「心の深淵を描いたゴヤ」と、3人の代表的な画家にフォーカスしてお送りしたシリーズは、再々放送のご要望をたくさんいただきました。柔らかで温かい人柄が伝わるような語り口と分かりやすい解説が好評だった大森由美さんの案内でお楽しみください。

***参加は無料!***
開催日時:8月21日(金) 20:00〜21:30(日本時間)

※終了しました 8月19日放送
ヨーロッパの文化を訪ねて《アルプスのチーズ物語》

8月19日(水)は「ヨーロッパの文化を訪ねて」シリーズより、スイスから《アルプスのチーズ物語》をお送りします。ご案内役はスイスの栄養士資格をお持ちで、農業・環境関連の通訳として働かれている泉みどりさん。アルプスの豊かな自然の中で育まれるチーズの歴史、生産方法やその特徴などを詳しく教えてくれます。通訳のお仕事だけではなく、インターラーケンを中心に、観光・ハイキングガイドとしても活躍中の泉さんからは、美しいスイスの風景とその魅力についても語っていただきます。

***参加は無料!***
開催日時:8月19日(水) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 8月14日放送
ヨーロッパの芸術を訪ねて・ポルトガルを彩るタイル《アズレージョの魅力と歴史》

「ヨーロッパの芸術を訪ねて」ポルトガル編の2回目は、ポルトガル文化を代表するタイル・アズレージョがテーマです。町を歩けばいたるところで目にするアズレージョは、建材や装飾品の域を超えてポルトガルの生活や文化を反映したものとなっています。時代とともに変化していくアズレージョの特徴や、その美しさと魅力についてご紹介します。
案内人は、リスボン在住22年の相澤真由美さん。高校の美術教員免許をお持ちの、特に美術に精通しているベテランガイドです。相澤さんの優しい語り口で皆様をアズレージョの世界にご案内します。

***参加は無料!***
開催日時:8月14日(金) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 8月12日放送
ヨーロッパの文化を訪ねて・ハンガリー編 《ブダペスト・リスト音楽院の魅力》

水曜日の【たびOhライブ!】は「ヨーロッパの文化を訪ねて」と題し、食文化、スポーツ文化などヨーロッパの生活文化をシリーズでお送りしています。8月12日(水)の舞台は中欧ハンガリー。ハンガリーを代表する作曲家リストを中心とした音楽の世界をご案内します。ハンガリーの偉大な音楽家のエピソードや、芸術の神殿リスト音楽院などについて掘り下げてみましょう。
案内人は、ブダペスト在住の長瀬 加奈子さん。
長瀬加奈子さんご自身もリスト音楽院に留学し、現在は音楽学校で教鞭を執りながら、ガイドとしても活躍中です。昨年リスト音楽院に視察にいらした秋篠宮佳子様のご案内も務められました。

***参加は無料!***
開催日時:8月12日(水) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 8月7日放送
ヨーロッパの芸術を訪ねて・ポルトガル編 歴史と栄華を伝える美《世界遺産とリスボン古美術館》

「ヨーロッパの芸術を訪ねて」の5か国目は、ポルトガルよりお送りします。
古くから日本と関わりが深く、遠くて近い国ポルトガル。世界遺産に登録されている建造物の数々と、大航海時代を中心としたポルトガルの歴史や南蛮美術を、ポルトガル在住31年、日系ブラジル人のベテランガイド河内仁志さんが分かりやすく解説します。

***参加は無料!***
開催日時:8月7日(金) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 7月31日放送
ヨーロッパの芸術を訪ねて 黄金の輝きとウィーン世紀末美術「グスタフ・クリムトの世界」

「ヨーロッパの芸術を訪ねて」の4か国目は、オーストリア・ウィーンからお送りします。
黄金の輝きとウィーン世紀末美術にフォーカスし、世紀末的な官能美と華やかな装飾性をあわせもつ作品で圧倒的な人気を誇る画家、グスタフ・クリムトの世界に迫ります。
案内人は、オーストリア国家公認ガイドの武田倫子さん。20年以上のガイド歴のほか、ウィーンやハプスブルク家に関する著書もあり、芸術関係や食文化のコーディネートも務めるなど、多岐にわたる分野で活躍中のベテランガイドです。

***参加は無料!***
開催日時:7月31日(金) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 7月30日放送
国内版 新潟県 「南魚沼市 Ryugon - 雪国の歴史と食文化」

旅のエッセンスを現地より生放送でお届けしている【たびOhライブ!】
国内のご紹介の第3弾は、新潟県魚沼市、南魚沼市、湯沢町、十日町市、津南町、群馬県みなかみ町、長野県栄村の3県7市町村にまたがる広域観光圏、「雪国観光圏」となります。2000mを超える山岳に囲まれ、日本一の大河、信濃川、利根川、魚野川が流れる水の豊かな地域で、里山にはブナの森が見られ、多様な泉質の温泉が点在する地域です。冬は多雪地帯としても知られ、長い冬を過ごすための知恵がいまも息づいており、食文化や織物文化などは、この地域ならではのものです。
まだまだ知られていない、雪国文化を一緒に探しにいきませんか?

***参加は無料!***
開催日時:7月30日(木) 20:00〜20:45(日本時間)

※終了しました 7月29日放送
ドイツにおけるスポーツの魅力 ~ブンデスリーガをスタジアムで見よう~

毎週金曜日の「ヨーロッパの芸術を訪ねて」シリーズに加え、毎週水曜日にも異なるテーマでお送りしています。7月29日(水)は、ブンデスリーガをスタジアムで見よう!をテーマに、ドイツにおけるスポーツの魅力をお届けします。
観客動員数やスタジアムの仕組み、熱狂的なサポーターなど、ドイツサッカーの強さの秘密と日本との違いを探ってみましょう。案内人は、ドイツ在住の増嶋 義己さん。ドイツでスポーツ関連事業に携わり、通訳やコンサルタントも行っています。弟の増嶋竜也選手はジェフ市原・千葉でご活躍中です。

***参加は無料!***
開催日時:7月29日(水) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 7月24日放送
ヨーロッパの芸術を訪ねて・イタリア ベネチア編【アカデミア美術館】

3か国目イタリアの最終回は、水の都ベネチアからベネチア絵画の美の殿堂「アカデミア美術館」をご案内します。案内人はイタリア在住31年、ベネチア観光ガイド歴22年の鈴木徳郎さん。ベネチア公認ガイドライセンスを持ち、美術や歴史に特に造詣が深いベテランガイドさんです。多くの芸術家も魅了されてきた憧れの都市ベネチアの歴史と最新の様子にも触れながら、ベネチア・ルネサンスの三大巨匠とその作品を分かりやすく解説していただきます。

***参加は無料!***
開催日時:7月24日(金) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 7月22日放送
【国内編・鳥取県八頭町大江ノ郷 - 新しい旅のスタイル】

国内のご紹介第2弾は八頭町大江にあるオオエバレイステイのご滞在を起点とした、働く(ワーク)と休暇(バケーション)を組み合わせたワーケーション。インターネットと仕事に集中できる環境があればどこでも仕事ができる、かつ、ご家族やご友人と過ごす休暇の時間も諦めない、旅先で働きながら旅もする、そんな新しいスタイルの旅をご紹介します。
閉校になった小学校をモダンに改装して里山リゾートホテルとして蘇ったオオエバレイステイや、こだわりの卵を使った賞味期限10分のパンケーキで有名な大江ノ郷リゾートをはじめとした、鳥取の知られざる魅力についてお届けします!

***参加は無料!***
開催日時:7月22日(水) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 7月17日放送
【ヨーロッパの芸術を訪ねて・イタリア ローマ 【ヴァチカン美術館 - システィーナ礼拝堂】

3か国目イタリアの第3回目は、いよいよ永遠の都ローマに参ります。
ローマの「ヨーロッパの芸術を訪ねて」は、ヴァチカン美術館「システィーナ礼拝堂」をお届けします。圧巻のスケールで描かれた数々の絵の歴史的な意味や画家の思いとは。ミケランジェロの最高傑作《最後の審判》をはじめ、世界的に有名な装飾絵画を分かりやすく解説します。
案内人は、ローマ在住で観光ガイド歴30年のフランチェスカさん。ローマ大学で日本語を学び、確かな知識とホスピタリティで大人気の日本語ガイドが皆様をお待ちしております。

***参加は無料!***
開催日時:7月17日(金) 20:00〜21:00(日本時間)

※終了しました 7月15日放送 知られざるスイスワイン物語
【世界遺産ラヴォー】

7月15日(水)は、知る人ぞ知る「スイスワイン」の世界!
案内人は、日本人で唯一の世界遺産ラヴォー公認ガイドの田口貴秀さんです。
レマン湖畔に広がるぶどう畑と小さな村が作り出す美しい景観。その美しさとワイン造りの歴史と伝統によって世界遺産に登録されている「ラヴォー地区のぶどう畑」をご紹介します。

***参加は無料!***
開催日時:7月15日(水) 20:00〜21:00(日本時間)

※ 終了しました 7月10日放送 ヨーロッパの芸術を訪ねて・イタリア フィレンツェ編
【ウフィツィ美術館 − メディチ家】

3か国目イタリアでは、ミラノに続きましてフィレンツェへ皆様をご案内します。
花の都フィレンツェの「ヨーロッパの芸術を訪ねて」は、ルネッサンス絵画の宝庫「ウフィツィ美術館」をテーマに、ウフィツィ美術館の誕生秘話、誰もが目にしたことがある有名絵画に込められたメッセージ、当時のフィレンツェの様子など、盛りだくさんの内容でお届けします。
案内人は、フィレンツェ在住観光ガイドの増田千穂さん。フィレンツェやピサの大学で美術史を学んだ、ルネサンス芸術に精通したガイドが当時の面影を色濃く残す街フィレンツェで皆様をお待ちしております。

***参加は無料!***
開催日時:7月10日(金) 20:00〜21:00(日本時間)

※ 終了しました 【第7回】ヨーロッパの芸術を訪ねて・イタリア ミラノ編
【レオナルド・ダ・ヴィンチ作《最後の晩餐》】

ミラノの「ヨーロッパの芸術を訪ねて」は、レオナルド・ダ・ヴィンチ作「最後の晩餐」をお届けします。
世界で最も有名な絵画の一枚に数えられますが、いつどこで描かれた? 描かれた理由は?ダ・ヴィンチってどんな人? そもそも「最後の晩餐」って何? 知っているようで知らない「最後の晩餐」にまつわるあれこれを、楽しく知ることができます。
案内人は、ミラノ在住で観光ガイド歴30年の三浦雅子さん。「最後の晩餐」の解説はもちろん、ミラノのことを知り尽くしたベテランガイドが皆様をお待ちしております。

***参加は無料!***
開催日時:7月3日(金) 20:00〜21:00(日本時間)

※ 終了しました【第6回】ヨーロッパの芸術を訪ねて・フランス編
【名画《いかさま師》- 隠されたドラマ】

「ヨーロッパの芸術を訪ねて」より、ルーブル美術館シリーズの第3回目は、名画《いかさま師》- 隠されたドラマ と題しまして、ジョルジュ・ド・ラ・トゥールの作品に迫ります。正面の女性のギョロっとした目に惹きつけられる、この絵画にどんなドラマがあるのでしょうか? パリ在住観光ガイドの中村 潤爾(じゅんじ)さんが、再び熱〜〜く解説してくれます!

***参加は無料!***
開催日時:6月26日(金) 19:00〜20:00(日本時間)

※ 終了しました【第5回】ヨーロッパの芸術を訪ねて・フランス編
【《宰相ロランの聖母》- 隠された意味】

「ヨーロッパの芸術を訪ねて」より、ルーブル美術館シリーズの第2回目は、名画《宰相ロランの聖母》- 隠された意味と題しまして、ヤン・ファン・エイクの作品に迫ります。前回のモナリザと比べると、知名度は劣る作品かもしれませんが、「油絵を完成させた」とまで言われているヤン・ファン・エイクの画法について、パリ在住観光ガイドの中村 潤爾(じゅんじ)さんが、再び熱〜〜く解説してくれます!

***参加は無料!***
開催日時:6月19日(金) 19:00〜20:00(日本時間)

※ 終了しました【第4回】ヨーロッパの芸術を訪ねて・フランス編
【名画『モナリザ』の隠された魅力】

ルーヴル美術館シリーズ第1回目は「名画《モナリザ》- 隠された魅力」と題して、パリ在住観光ガイドの中村 潤爾(じゅんじ)さんの熱〜〜い解説でお届けいたします!
スペイン・プラド美術館シリーズは画家に焦点を絞りましたが、今回は絵画の隠された◯◯がテーマになります!お楽しみに!

***参加は無料!***
開催日時:6月12日(金) 19:00〜20:00(日本時間)

※ 終了しました【第3回】ヨーロッパの芸術を訪ねて・スペイン編
【心の深淵を描いたゴヤ】

スペイン編・「プラド美術館」シリーズのトリを飾るのは、かの有名なゴヤ。
「心の深淵を描いたゴヤ」と題し、鋭い洞察力で人の感情の深く、暗い部分までも描き上げた奇才についてご紹介します。初めてご視聴いただく方にも勿論、前回ご視聴いただいた方はベラスケスやエル・グレコとの違いを比較しながら、お楽しみいただける内容です。今回はご好評につき、参加可能人数を先着1000名様に拡大しました。ぜひ、下記よりご参加の登録の上、ご視聴ください。

***参加は無料!***
開催日時:6月5日(金) 18:00〜19:00(日本時間)

※ 終了しました 【第2回】ヨーロッパの芸術を訪ねて・スペイン編
【神秘と祈り エル・グレコ】

前回のベラスケスより少し時間を遡り、今回ご紹介するのは「神秘と祈り エル・グレコ」。作品に込められた神秘的な魅力を、エル・グレコの生涯を振り返りながら探っていきましょう!初めてご視聴いただく方にも勿論、前回ご視聴された方はベラスケスとの違いを比較しながら、お楽しみいただける内容です。

***参加は無料!***
開催日時:5月29日(金) 18:00〜19:00(日本時間)

※ 終了しました 【第1回】ヨーロッパの芸術を訪ねて・スペイン編
【ハプスブルク家の王たちとベラスケス】

新型コロナ・ウィルスの影響で、大好きな旅行をじっと我慢されている皆様へ向けて、ステイホームでヨーロッパ体験ができる新企画【たびOhライブ!】が登場!
生放送にて現地ガイドさんより、欧州各地の素敵な旅のエッセンスを、毎回テーマに沿ってお届けいたします。記念すべき第一回は「ヨーロッパの芸術編」舞台はスペイン、マドリード。
世界的にも有名な美術館「プラド美術館」に所蔵されている王たちの肖像画、そしてスペイン美術の巨匠「ベラスケス」についてのお話を、現地在住の観光ガイド、大森由美さんの解説でお届けいたします。

***参加は無料!***
開催日時:5月22日(金) 18:00〜19:00(日本時間)

一覧へ戻る