【3部屋限定販売】7月12日 牛追い祭り1泊2日宿泊&マドリッドからの往復列車付きパッケージ ~ 旧市街ホテル宿泊&バルコニーから牛追いを見物 ~  マドリッドオプショナルツアー 詳細ページ

マドリッドの観光ツアー・レストラン・チケット

マドリッド発
【3部屋限定販売】7月12日 牛追い祭り1泊2日宿泊&マドリッドからの往復列車付きパッケージ ~ 旧市街ホテル宿泊&バルコニーから牛追いを見物 ~

  たくさんのご参加をお待ちしています


2020年の牛追い祭りは中止となりました


市街地に放たれた牛を闘牛場に追い立てます。

スペイン三大祭!パンプローナの牛追い祭り

マドリッドから列車でパンプローナへ移動し、翌日の牛追い祭りを見学してマドリッドに戻ります。往復の列車チケットとホテルの宿泊も付いた便利なパッケージです。
パンプローナの牛追い祭りは、スペイン三大祭のひとつで、パンプローナの守護聖人にちなみサン・フェルミン祭とよばれています。牛追い祭りでは、街中白いTシャツ、白いズボンに赤いスカーフを巻いた人達であふれています。白いTシャツ、白いズボン+赤いスカーフでご参加されると気分も盛り上がります。

☆★☆ [みゅう]スタッフの体験記はコチラ ☆★☆
その① 2014年 その② 2015年 その③ 2017年 
その④ 2018年
 

バルコニーから見学するVIPプランのイメージ

牛追いを階上から見られるバルコニー席確保済み

[みゅう]がご用意したバルコニーから牛追いを見学できます!セルフサービスのコーヒーやクッキーなどもお召し上がりいただけます。

★★★ここがポイント★★★
牛追い祭りは沢山の人ごみの中で4時間ほど場所取りをする必要がありますが、実際に場所取りをしようとすると、本当に大変です。どの人も自分のベストポジションを確保しようと必死。運よく場所を確保できても、目の前に背の高い人が来てしまったら地面を走る牛たちの様子もわかりません。
このプランでは、そんな心配が必要ない牛追いルートに面した建物にあるバルコニーを確保しているので場所取りの必要がなく、楽ラク見物できるのが大きなポイントです。

利用予定ホテル:パンプローナ・カテドラル

パンプローナのホテル予約の必要なし!

牛追い祭りの期間はホテルの予約が非常に困難になります。このプランでは旧市街にある4つ星ホテルをあらかじめ予約してあるので、ホテル予約で苦労することはありません。

★★★ここがポイント★★★
旧市街、サンティアゴ巡礼路の入り口近くにある元修道院を改装した建物のホテル「パンプローナ・カテドラル」(PAMPLONA CATEDRAL)は、パンプローナ大聖堂や牛追いが行われるルートにも近い場所にあります。
牛追いが行われる前の日にパンプローナに宿泊できるので、祭りで盛り上がるパンプローナの街の雰囲気を味わうことができます。

バルコニーから大迫力の見物!

(※一例です。当日の見え方と異なる場合もございます。)

大変申し訳ございませんが、現在販売中のプランはございません。
集合時間
集合場所

各自でマドリッド・アトーチャ駅から11:35発の列車 ALVIA0605 に乗車していただき、パンプローナに移動していただきます。

パンプローナ到着後は各自でホテルにチェックインしてください。
ご宿泊ホテル:パンプローナ・カテドラル・ホテル
(Pamplona Catedral Hotel 住所:Calle Dos de Mayo, 31001 Pamplona)

集合場所をグーグルマップで見る

2日目の集合場所:ホテル・トレスレイエス(Hotel Tres Reyes 住所:Jardines de la Taconera, s/n 31001 Pamplona )
※パンプローナ・カテドラル・ホテルからは約1km、徒歩約15分です。

集合場所をグーグルマップで見る

終了場所
マドリッド・アトーチャ駅
所要時間
1泊2日
時間
スケジュール内容
7月12日
11:35
各自でマドリッド・アトーチャ駅から11:35発の列車 ALVIA0605 に乗車
14:40
パンプローナ駅着
各自でパンプローナ・カテドラル・ホテルに移動してチェックイン
チェックイン後は、パンプローナ旧市街の散策と牛追い祭りのイベント、街歩きをお楽しみください
                          【パンプローナ泊】
7月13日
各自でホテル・トレスレイエス(Hotel Tres Reyes)へ徒歩で移動
6:15~6:30頃
ホテル・トレスレイエス前で英語アシスタントと合流
英語アシスタントと一緒に徒歩でバルコニーのある建物に移動
8:00
牛追い開始!
迫力の牛追いの様子をバルコニーからご覧ください
8:30頃
牛追い終了後、英語アシスタントは終了となります

お祭り気分で盛り上がるパンプローナの旧市街散策などでお楽しみください。各自、チェックアウト時間まで自由にお過ごしください
12:00頃
ホテルのチェックアウト時間までに各自ホテルに戻り、チェックアウトをお済ませください
各自でパンプローナ駅に移動
15:35
15:35発の列車ALVIE0606でマドリッドへ
18:38
マドリッド・アトーチャ駅着、終了
    企画・実施会社: [みゅう] マドリッド (ミキトラベル・マドリッド)

    【お申し込み時の注意事項】
    ※当見学ツアーは牛追いに参加するものではありません。
    ※パンプローナのホテルまでの移動交通費は含まれていません。
    ※英語アシスタントは2日目のバルコニーへの案内のみ同行します。英語アシスタントとの待ち合わせをする集合時間と集合場所は2週間前に確定します。状況により集合場所は変更となる可能性があります。
    ※お祭り中はスリ、ひったくりや酔っ払いにご注意ください。
    ※祭り中の怪我等に関しましては、責任を負いかねます。
    ※5月11日時点でにお申し込みが無い場合、またはそれ以前でも満席となった場合は販売を中止させていただくことがあります。
    ※ホテルのお部屋タイプは基本的にスタンダード・ツインルームとなりますが、ダブルとなる場合、またバスタブがなくシャワーのみとなる場合があります。
    ※トリプルルームは手配不可です。3名様でのご参加をご希望の場合は、ツイン+シングルで予約をしてください。

    <列車利用について>
    ※列車の運行スケジュールは変更になる場合があります。
    ※列車チケットの販売開始日により、お申し込み後すぐに予約の確定ができない場合があります。

    <利用するバルコニーについて>
    ※バルコニーは他の国籍(言語が異なる)のお客様との共同使用です。
    ※英語アシスタントがバルコニーに同行いたします。(6:50~牛追い終了まで)
    ※バルコニーは個人宅のものですので、汚さないようにご注意下さい。
    ※バルコニー内では水は飲めますが、食事は禁止です。

    <食事について>
    ※食事は含まれておりませんので、各自でお取りいただけます。
    ※12日の夕食時、人気があるレストランは満席となるこが多いので事前予約が必要です。ただし一般のレストランは早めに行けば入れることが多いです。街中のバルや、ホテル・トレスレイエス(Hotel Tres Reyes)の裏に出ている屋台などでも軽い食事ができます。
    ※13日の朝食はホテル出発が早いために店が開いていません。事前に用意しておき、出発前にホテルの部屋で済ませることをおすすめします。また牛追い終了後は、牛追いルート上のバルで朝食をお取りいただくこともできます。
スペインのオプショナルツアー一覧へ