オプショナルツアー国別一覧


ローマの観光ツアー・レストラン・チケット

出発する国・都市から探す

ローマ発
【プライベートツアー】 日本語アシスタントひとり占め ローマの市場を満喫

予約する

30.00~98.00EUR
(3,739~12,214円)
※1名様あたりの料金
みんなの評価
star star star star star 4.5 口コミを見る (2)

色とりどりの食材が並びます

地元のマーケットへ行こう!

ローマ市民の生活が垣間見える、地元のマーケットへ日本語アシスタントがご案内。ヴァチカン博物館、サン・ピエトロ広場近くにある「トリオンファーレ市場」は今ローマで一番!と言われる豊富な品揃え。かつては青空市場でしたが、現在は新装一転、近代的なビルに280もの店舗が集まる、今注目のスポット。天候や季節を問わず、マーケット巡りが楽しめます。
地元ならではの買い物をしたい、活気あふれる雰囲気を味わいたい、という方へマーケットの楽しみ方や活用法をご案内します。

1名様でお申し込み

1名様あたり料金 (当サイトのオンライン予約での料金です。他の方法でのご予約は料金が異なる場合があります。)
A:大人(子供幼児共通)
98.00 EUR (12,214円)
催行日/利用可能日
月、火、水、木、金、土曜日(ただし、4/22、5/1、6/2・29、8/1~31、11/1、12/8・24・25・26・31、1/1・6を除く)
ガイド・アシスタント
日本語アシスタント
最少催行人数
1名

2名様でお申し込み

1名様あたり料金 (当サイトのオンライン予約での料金です。他の方法でのご予約は料金が異なる場合があります。)
A:大人(子供幼児共通)
48.00 EUR (5,983円)
催行日/利用可能日
月、火、水、木、金、土曜日(ただし、4/22、5/1、6/2・29、8/1~31、11/1、12/8・24・25・26・31、1/1・6を除く)
ガイド・アシスタント
日本語アシスタント
最少催行人数
2名

3名様以上でのお申し込み

1名様あたり料金 (当サイトのオンライン予約での料金です。他の方法でのご予約は料金が異なる場合があります。)
A:大人(子供幼児共通)
30.00 EUR (3,739円)
催行日/利用可能日
月、火、水、木、金、土曜日(ただし、4/22、5/1、6/2・29、8/1~31、11/1、12/8・24・25・26・31、1/1・6を除く)
ガイド・アシスタント
日本語アシスタント
最少催行人数
3名
集合時間
集合場所

集合時間:8:50
集合場所:地下鉄A線Cipro駅から地上に出たところにある「M」マークの看板下
※Cipro駅改札を出て「左手」の階段を上り地上へ出ます。地上に出ると、柱の上に赤地に白文字で地下鉄の「M」マークが書かれた看板があります。

集合場所をグーグルマップで見る

終了場所
地下鉄A線CIPRO駅解散
所要時間
約2時間
時間
スケジュール内容
09:00
出発
トリオンファーレ市場を見学
11:00
チプロ駅にて解散
    企画・実施会社: [みゅう] ローマ (ミキトラベル・ローマ)


    ※ショッピングにかかる費用は含まれておりません。各自、お支払ください。
    ※地下鉄A線の工事のため、集合場所の最寄り駅のCIPRO駅が8月20日~8月25日まで閉鎖されます。この期間はタクシーなど他の交通機関で集合場所までお越しください。

    ココがよかった! 全てを見る

    投稿者

    star star star star star
    市場で買ったモッツアレッラが忘れられません
    ローマ滞在時、ぽっかり予定が空いたので急きょ申し込みました。
    ガイドしてくれた方は、イタリアに20年ほど住んでいる方だとか。やはり、そういう方に食材や食べ方などを聞きながら市場を見て回ると、いろいろなことが分かりましたし、わずかですがローマっ子の生活にも触れることができたように感じました。教えていただいて買ったモッツアレッラとリコッタは、今回の旅の想い出のトップ3に入ります。イタリア人って、こんなおいしいものを食べているんだと、大袈裟ですが、イタリア文化の奥深さにも感じ入りました。
    ちょっと...

    >>全てを表示する


    芯玉南瓜

    star star star star
    カラフルな野菜や果物に感激
     待合せ場所は地下鉄チプロ駅出口M看板の下、出口は一つなので迷うこと無く合流出来ました。
     当日の参加者は私達二人だけの文字どうりガイドさん独り占め、自家菜園の野菜を近くのスーパーの産直コーナーに出品している事をガイドさんに伝え、野菜コナーを主体に説明と見学を開始、姿・形は日本の市場では通用しない格外品ながら、色鮮やかな野菜果物は美しくもあり美味しそうに見える展示の仕方と姿形にこだわらない大陸的思想を感じました、イタリア在住の日本人ガイドさんの日常の買物に関する値段、地域差、今話題の食材等の話...

    >>全てを表示する


    ご参加いただいた当時のツアー、サービスに対する口コミです。内容が一部変更されている場合もございます。

最近ご覧いただいた商品はこちら

イタリアのオプショナルツアー一覧へ