日本語ガイドと行く リスボン午前市内観光&世界遺産シントラ午後観光 リスボンオプショナルツアー 詳細ページ

リスボンの観光ツアー・レストラン・チケット

リスボン発
日本語ガイドと行く リスボン午前市内観光+シントラ、ロカ岬午後観光

予約する

205.00EUR(25,242円)
※1名様あたりの料金
みんなの評価
star star star star star 3.4 口コミを見る (9)
1日でお得に見どころを網羅

リスボンの名所を半日で効率よく観光できる市内観光と、世界遺産の町シントラの観光ツアーのお得なセット。日本語ガイド付きなので安心、見どころもじっくりご案内いたします。
個々にツアーをお申し込みいただくより、36ユーロお得な料金設定です!

偉人たちの像が並ぶ発見のモニュメント

【午前】リスボンの見どころを日本語ガイドが案内

大航海時代の繁栄の名残を残すポルトガルの首都リスボン。「7つの丘」と呼ばれる起伏の多い土地に築かれた美しい街に残る名所を訪れます。かつて新大陸に向けて船が出港した歴史的なエリア、べレン地区のべレンの塔やジェロニモス修道院は世界遺産に指定されています。坂の多いリスボンの街ですが、バスなら快適に市内観光をお楽しみいただけます。

【午後】世界遺産シントラ

夏の避暑地として王侯貴族に愛されたシントラは緑に囲まれた山中に王宮や貴族の別荘が点在する、美しい景観の町。かつてイギリスの詩人バイロンが「この世のエデン」と称え、その景観は世界遺産にも登録されています。

ユーラシア大陸最西端のロカ岬

4~10月はユーラシア大陸の西の果て、ロカ岬へご案内いたします。石碑に刻まれたポルトガルの詩人カモンイスが詠んだ詩の一節「ここに地果て、海始まる」にあるように、"地の果て"を実感してみてください。
※11月~3月はロカ岬は訪れません。

1名様あたり料金 (当サイトのオンライン予約での料金です。他の方法でのご予約は料金が異なる場合があります。)
A:大人(11歳~)
205.00 EUR (25,242円)
D:子供 ( 6歳 ~ 10歳 )
105.00 EUR (12,929円)
E:幼児 ( ~ 5歳 )
0.00 EUR (0円)
催行日/利用可能日
毎日(12/25、1/1を除く)
※11/1~3/31はロカ岬に立ち寄りません。
ガイド・アシスタント
日本語ガイド
最少催行人数
2名
集合時間
集合場所

集合時間:
【午前:リスボン市内観光】7:50〜8:40頃【午後:シントラ・ロカ岬観光】14:15頃
集合場所:
【午前】ご宿泊ホテル(送迎ができないホテルにご宿泊の場合、最寄のホテル、またはポンバル侯爵広場(Marquês de Pombal)シティラマ社バスターミナルが集合場所となります。)
【午後】ポンバル侯爵広場(Marquês de Pombal)シティラマ社バスターミナル

終了場所
ポンバル侯爵広場
所要時間
[リスボン午前半日市内観光] 約4~5時間
[シントラ午後半日観光] 約4時間30分
時間
スケジュール内容
7:50〜8:40頃
ご宿泊ホテルにてピックアップ
9:00
【午前:リスボン半日市内観光】
ポンバル侯爵広場
ベレン地区到着 ▶ ベレンの塔、発見のモニュメント(下車)▶ ジェロニモス修道院の教会部分(入場) ▶ 馬車博物館(入場) ▶ アルファマ地区散策 ▶ ロシオ広場(車窓)
※発見のモニュメントは交通事情等により車窓観光となる場合があります。また、当日の交通事情によりアルファ地区には立ち寄らない場合があります。
13:00
ポンバル侯爵広場にて解散
※※※ 再集合時間までに各自で昼食をお取りください ※※※
【午後:シントラ半日観光】
14:30頃
ポンバル侯爵広場(Marquês de Pombal)を出発
15:00
シントラ着
シントラ王宮(入場)
16:30
シントラ発
ロカ岬着(下車)
※11月~3月はロカ岬は訪れません。
ロカ岬発、カスカイスへ
途中ギンショの浜、地獄の口を車窓からご覧いただきます
カスカイス(下車)
エストリル
カジノ・ガーデン(車窓)
19:15頃
リスボン着 ポンバル侯爵広場にて解散
※11月~3月は、ロカ岬を訪れないためリスボン着は18:30頃となります。
    企画・実施会社: シティラマ(リスボン)

    【リスボン午前市内観光】
    ※ツアースケジュールは天候、交通状況等により変更される場合があります。
    ※当日の交通事情によりアルファ地区には立ち寄らない場合があります。
    ※参加人数が7人未満の場合、ミニバスまたは乗用車での観光となる場合があります。
    ※送迎は英語係員が行います。日本語ガイドはマルケス・デ・ポンバル侯広場シティラマ社バスターミナルより同行します。
    ※ホテルによってはホテルピックアップができない場合があります。その場合、マルケス・デ・ポンバル侯広場シティラマ社バスターミナルにご集合いただきます。
    ※現地事情により行程順が変更になる場合があります。また観光箇所の省略や入場不可となる可能性があります。その場合でも料金に変更はありません。
    ※月曜は馬車博物館の代わりにアジュダ宮殿、または代替箇所の訪問となります。毎年3月はアジュダ宮が閉館となりますためエスピリト・サントファウンデーション内美術館、または代替箇所の入場となります。

    【シントラ・ロカ岬観光】
    ※11月~3月はロカ岬は訪れません。

    ※他言語のお客様と混乗でのツアーとなります。
    ※徒歩での観光がありますので、歩きやすい服装・靴でご参加ください。
    ※ホテルへのお迎えのバスは複数のホテルを順番に回りますので、お迎えの時刻が前後することがあります。ご案内の時刻の15分前にホテルのレセプション近くでお待ちください。お迎えのガイドはレセプション近くでお客様を探します。レセプションから離れた場所では係員が見つけられない可能性がございます。その場合、お客様をお待ちすることなく出発してしまいますのでご注意ください。
    万一、ご案内の時刻を過ぎて係員が現れない場合でも、レセプション近くでお待ちいただき、ご案内の時間から15分過ぎても係員と会えない場合は、念のため現地緊急連絡先にお電話いただけますようお願いいたします。
    ※日本語ガイドはポンバル侯爵広場のシティラマ社バスターミナルから乗車します。
    ※昼食は各自でお取りください。午前観光と午後観光の間隔上、昼食は時間を取らない軽食を推奨いたします。

    ココがよかった! 全てを見る

    ひょんさま

    star star star star
    旅がより深いものに
    午前の市内観光後半から少しお天気下り坂。午後のシントラ・ロカ岬ツアーは生憎の雨の中となったが、我々と同年配位の男性ガイドさんは、濡れながらそれでもシントラの路地にあるお菓子やさんまで連れて行ってくれ、あれこれと土産の品など紹介。おかげで助かりました。
    ロカ岬でも風雨強まり時間の迫る中、岬訪問の証明書に並ぶ我々をサポートしていただき、いい記念の品を手にすることができました。
    最後によったカスカイ市では、街の歴史や007の話などに同世代の共感がわき、あの小さな街に興味がわくなど色々とお世話になり...

    >>全てを表示する


    投稿者gao2500

    star star star star
    快晴
    当日は私達のほか5人の日本の方が参加されました。天候は暑いくらいの晴れで、絶好の見学日和でした。残念なことに、ジェロニモス修道院は丁度ミサの時間とぶつかり、祭壇までは見学できませんでしたが、この建物の素晴らしさは良くわかりました。
     ガイドさんによるベレンの塔の建設の由来や、発見のモニュメントの人物の説明はとても詳しく聞くことができました。
     午後からのシントラの宮殿は時代が変わるごとに増築され複雑な造りでしたが見ごたえがありました。最後にロカ岬へ行きましたが予想通り、強い風が吹き、寒くて上...

    >>全てを表示する


    ご参加いただいた当時のツアー、サービスに対する口コミです。内容が一部変更されている場合もございます。

最近ご覧いただいた商品はこちら

ポルトガルのオプショナルツアー一覧へ